希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

鬼木誠さんの発言を表示します。


議員名鬼木誠(自由民主党)

2016/11/2

委員会名衆議院 財務金融委員会


「日銀は二%の物価上昇を目指すと言って久しいのですが、しかし、三年半が経過してもまだ実現ができておりません。そもそも、物価上昇に対して幅広い国民から十分な理解が得られていないという印象もございます。すなわち、一般国民の中には、物価が上がると聞くと、みずからの生活が苦しくなるのではないかと不安を感じる人も多いの....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2016/11/2

委員会名衆議院 財務金融委員会


「総裁は、大胆な金融緩和と機動的な財政運営とのポリシーミックスの重要性を指摘しておられますが、先般の政府の経済対策、第二次補正予算はどのような効果を発揮されることが期待されますでしょうか。」 「では政府に聞きます。木原副大臣にお越しいただいておりますので、政府サイドとしての認識、企業投資や家計の給与、支出がふ....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2015/3/24

委員会名衆議院 総務委員会


「平成二十七年度のNHK収支予算に付する高市大臣の意見、この中にこうした一節があります。「国際問題に対する公的見解並びに我が国の経済・社会・地域及び文化の動向や実情を正しく伝えることがこれまで以上に重要になっていることを踏まえ、我が国に対する正しい認識・理解・関心を培い、普及させる」。こうした意見を受けまして....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2015/3/10

委員会名衆議院 予算委員会第八分科会


「まず、このライドシェアは、法律上、営業許可を受けずに自家用車で営業する白タク行為ではないかということでございます。タクシーというのは、許可をとりまして緑のナンバーで営業しているわけでございます。緑のナンバーを持っていない車でタクシーの行為をすれば、それは白タク行為だということで道路運送法に抵触するというのが....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2015/3/10

委員会名衆議院 予算委員会第八分科会


「先ほどのライドシェアと同じく、この民泊においても、やはり世界的にシェアリングビジネスというものが存在しております。さっきの農家の話もそうなんですけれども、もうちょっと違うイメージのものでいいますと、投資物件として一棟買いしたマンションの空室を稼働させるということで、インターネットを使って世界じゅうからいろい....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2015/3/10

委員会名衆議院 予算委員会第八分科会


「おかげさまで、改正タクシー特措法を成立させていただきました。そこで、特定地域、準特定地域というものもつくって、需給をきちんとやりましょうということをやっていただいております。しかし、この期間が定められておりまして、三年ということ、そしてまた、法律にも、指定事由がなくなったと認めるときは指定期間にかかわらず解....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2014/11/12

委員会名衆議院 財務金融委員会


「まず、公共事業予算の平準化について質問をしたいと思います。さきの臨時国会で質問させていただいたんですが、やはり年度間の公共事業予算を平準化してもらいたいという声が地方の現場にはあります。公共事業の予算が年ごとに大きく落ち込んだり、そしてまた大きくふえたりしては困るという声があります。コンクリートから人へとい....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2014/11/12

委員会名衆議院 財務金融委員会


「続きまして、社会資本の整備の部分で、今後、高度成長期にたくさんつくられていった道路や橋梁やトンネルなどの維持補修が大量に必要になる、そんな時代がやってきます。高度成長期に、日本が成長の中で道路をつくった、トンネルを掘った、橋をかけたというものが、老朽化で、ちょうど補修や修繕していかないといけない時期に来てい....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2014/11/6

委員会名衆議院 消費者問題に関する特別委員会


「それではまず、景表法の一部改正について、被害回復について伺います。さきの景表法の一部改正におきまして、本特別委員会でも附帯決議がついております。その附帯決議の中に「消費者の被害回復という観点も含め検討し、」という文言がありますが、今回の法案では、消費者の被害回復についてはどういう検討がなされていますでしょう....


→発言の続きを見る


議員名鬼木誠(自由民主党)

2014/11/6

委員会名衆議院 消費者問題に関する特別委員会


「続いて、執行体制について質問いたします。午前中には生方議員も執行体制について質問をされていましたが、私はまた違う側面から執行体制について伺いたいと思います。これまで措置命令だけだった景表法が、これから課徴金まで導入されるということになれば、事業者側も、今までの態度として謝っておけばいいやという態度だった事業....


→発言の続きを見る

10件見つかりました。