希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名山田賢司(自由民主党)

2020年11月24日

委員会名衆議院 財務金融委員会


「続きまして、資本性ローンについてお尋ねしたいと思います。資本性ローンというと、これは返さなくていいお金みたいに考える方もいらっしゃるんですが、あくまでローンなので、返済順位が低いというだけで。そうはいっても、企業にとっては資本増強につながる、そういう資金で、ありがたいと思うんですが、どれぐらい利用されているのかということを財務省の方にお聞きしましたところ、これは鳴り物入りで、二次補正で経産省、財務省合わせて六・三兆円規模で御用意をいただいたんですが、今のところ、進捗状況としては、承諾件数が七百四十四件、金額的には千五百十億円が利用されていると。七百四十四件も使っていただいているというのを多いと考えるか、六・三兆円の予算を設けたにもかかわらず使われているのは千五百十億円にすぎないと考えるのか。この辺の要因について教えていただきたいんですが、例えば、これは審査に時間がかかっていてなかなか出ないのか、それともニーズがずれていたのか。この辺について、ちょっとお考えをお聞かせください。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る