希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

東徹さんの発言を表示します。


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/22

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今回、参議院の方で養子縁組のあっせんに関する議員立法を提出をしていこうというふうな運びなんですけれども、この養子縁組に関する民間のあっせん機関、今どれぐらいあるのか教えていただきたいと思います。」


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/22

委員会名参議院 厚生労働委員会


「前にも質問させていただいたわけですけれども、医療機関の不正請求があるというふうなことで十月二十五日の委員会で質問させていただいたわけですけれども、その中では、個別指導を行っていくわけでありますけれども、そのことに関して厚生労働省の方から、第三者の方に立ち会っていただいて公平性を確保することも大事であるという....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/22

委員会名参議院 厚生労働委員会


「そうしましたら、次に、先日、十一月八日の委員会でもちょっと質問した精神保健指定医の資格の不正取得についてなんですけれども、今回八十九名の不正取得ということで指定医資格の取消処分を行ったわけでありますけれども、私がやっぱりどうもこれ納得いかないのは、将来に向かってのみ効力を有して過去には遡及しないということな....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/16

委員会名参議院 議員運営委員会


「平成二十六年、消費税が五%から八%へ引き上げられました。東日本大震災の復興所得税は平成四十九年まで続きます。その一方、公務員給与は、消費増税が行われた平成二十六年に震災時の削減が終わり、元に戻りました。平成二十七年以降公務員給与は上がり続けており、国民には消費増税や東日本大震災の復興増税という負担を求めなが....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/16

委員会名参議院 議員運営委員会


「私、日本維新の会を代表して、国会職員の給与等に関する規程等の一部を改正する規程案に反対の意見を表明いたします。その理由は、先ほど意見をいたしました国会議員秘書給与法改正案と同様であり、公務員給与の引上げを行う前に、国民の国会への信頼を確保するために、まず身を切る改革を進めなければなりません。以上をもって本規....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/15

委員会名参議院 厚生労働委員会


「ちょっとその前に、通告しております本法案が成立した場合の影響についてお伺いしたいと思うんですけれども、平成二十八年度の年金月額、満額六万五千八円ですけれども、これを用いて単純に計算しますと、保険料が四十年間全額免除となった者の年金月額は約三万二千五百円になるんですね。四十年間全額免除となった方の年金月額三万....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/10

委員会名参議院 厚生労働委員会


「この納付率について、十一月二日の本会議では、国民年金納付率の分母に免除等の月数を含めて率を算出する、いわゆる実質的な納付率について質問したわけですけれども、その実質的な納付率の算出は免除等を制度として設けている意義にそぐわないという答弁がありまして、この意義とは一体どういうことを言っているのか、是非お伺いし....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/10

委員会名参議院 厚生労働委員会


「あと、年金受給資格期間の短縮についてお伺いいたしますけれども、今回の法案では受給資格期間が二十五年から十年に短縮する内容となっておりますけれども、これも、非常に今まで試算したのとは大きく違っていまして、平成二十四年の社会保障・税一体改革の当時の試算だったら十七万人で三百億円というふうになっていましたけれども....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/10

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、国民年金保険料の後納制度についてお伺いしたいと思います。現在の後納制度、昨年十月から三年の期限でこれ実施されております。既にこれは一年経過したわけですけれども、現在までの納付状況についてお示しいただきたいと思います。」 「今回の法案では受給資格期間を十年に短縮することが検討されておるわけですけれ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/8

委員会名衆議院 厚生労働委員会


「まず、今日資料を付けさせていただいておりますけれども、十一月六日の毎日新聞の記事でありますが、厚生労働省の元職員の方、医療Gメンと呼ばれる医療指導監査官、この人がセミナーで改ざんを助言をして診療報酬を不正に行っておったというふうな事案であります。四日の記事では、この元官僚から指示を受けていたある医療機関、不....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/8

委員会名衆議院 厚生労働委員会


「続きまして、今日二枚資料を付けさせていただいておりますけれども、精神保健指定医の医師の資格の不正取得についてであります。これは、精神保健指定医になりますと一般の医師の一・五倍の診療報酬が得られるわけですね。五人以上の常勤の指定医がいると精神科救急入院料というのが得られるということで、この精神保健指定医がいれ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/2

委員会名参議院 本会議


「初めに、国民年金保険料の納付率の向上についてお伺いいたします。国民皆年金制度と言われている国民年金の納付率は、一九九〇年代の八〇%台をピークに低迷が続き、平成二十七年度末では何と六三・四%と四割近い人が納めておりません。また、この納付率は国民年金保険料の納付を免除又は猶予されている五百七十六万人が除かれてお....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/2

委員会名参議院 本会議


「年金受給資格の緩和と財源についてお伺いします。本法案では、年金受給資格を得るための保険料納付期間を二十五年から十年に短縮することで無年金者対策を進めていこうとするもので、非常に重要でありますが、新たに必要となる財源の確保が不可欠であります。厚労省によると、追加の財源が必要となる人数は四十万人とされ、その額は....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/2

委員会名参議院 本会議


「高齢者の就労促進について伺います。本法案が成立すれば、新規又は早期に受給権を得る人が六十四万人見込まれています。一人当たりの金額は、老齢基礎年金部分で平均すると月額約二万一千円、厚生年金も受給できるようになる方は月額三万二千円と言われております。我が国の年金財政や四十年間保険料を納めた方とのバランスも考える....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/11/2

委員会名参議院 本会議


「年金制度改革について伺います。我が国の年金制度は賦課方式が取られております。賦課方式では、人口の年齢構成が長期的に不変であれば世代間格差は生じませんが、現実は、少子高齢化によって、将来の世代ほど少ない現役世代が多くの高齢者を扶養することとなり、世代間不公平が生じていきます。これを解消するためには、公的年金制....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/10/25

委員会名参議院 厚生労働委員会


「平成二十七年度におけます厚生労働省の少額随意契約、少額随契を除いた全体では七千三百四十四件あります。今日、資料を付けさせていただいておりまして、契約件数、少額随契を除くと七千三百四十四件ありまして、そのうち一般競争入札、これが六割の四千二百六十八件あるわけでありまして、残りの約四割に当たる三千七十六件につき....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/10/25

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今日付けさせていただいております資料の三枚目、個別指導の実施状況でありますけれども、厚生労働省、以前から、近畿厚生局など全国八つの厚生局というのがありまして、その厚生局を通じて不適切な請求をした疑いのある医療機関を選定して調査をしております。その選定に当たっては、保険者からの情報提供があったものとか、前年の....


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/10/25

委員会名参議院 厚生労働委員会


「生活保護についてでありますけれども、この生活保護、住宅扶助がこれ増えてきておりまして、住宅扶助が増えた原因と生活保護者の持家の在り方についてお伺いしたいと思います。」


→発言の続きを見る


議員名東徹(日本維新の会)

2016/9/26

委員会名参議院 議員運営委員会


「この立法事務費についてですけれども、会派に対する支給ということで、本来、会派は二人以上です。ただ、この件につきましては一人も認めるということになっておりますが、この立法事務費については何に使ってもそれを公にするという形にはなっておりません。これも国民の税金でもって賄われているわけでありますから、何に使うか、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/26

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず、磯谷参考人の方に、ちょっと先ほども佐々木委員の方からありましたけれども、体罰の禁止のことでありますけれども、これ海外では、家庭で子供に体罰を与えるというか、そういったことに対して法的にあるのではないのかなと思うんですが、そういうことが御存じであればお話ししていただければと思いますが。」 「では次に、辰....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/24

委員会名参議院 厚生労働委員会


「当初、意見陳述というのが配られておりまして、それを見たときにはなかったんですが、当日御意見を言われた中でありましたのであえてお聞きさせていただきました。それは、岡部参考人が言っておられたたんの吸引や経管栄養自体についてでありますけれども、この辺は研修を受けた介護職の方でも可能なんですけれども、経管栄養を行う....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/24

委員会名参議院 厚生労働委員会


「一方で、利用実態のないのに報酬を受け取ったり、必要な職員を配置していなかったりという不正が相次いでおりまして、今年、平成二十八年二月時点で十六自治体で二十の事業者が指定取消しなどの行政処分を受けております。また、これ、大阪の事例で非常に恥ずかしいんですけれども、大阪市の事業者が実際に行っていないサービスの報....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/24

委員会名参議院 厚生労働委員会


「障害者に対する虐待については、障害者虐待防止法が平成二十四年十月に施行されて、虐待に関する通報制度もこれは実施されております。ただ、通報制度といってもどこまで本当に通報されているのかどうか、隠れた数字がたくさんあるんじゃないかというふうに思っておりますけれども、まず、法の施行から三年半が経過しておりますけれ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/24

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず最初に、今回の法改正で発達障害者の定義が変わります。今回、「発達障害がある者であって発達障害及び社会的障壁により日常生活又は社会生活に制限を受ける者」と、このような変更があるわけですけれども、この発達障害とされる方の変更によって範囲とか数、この点についてどのように変わるのか、お伺いしたいと思います。」 ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/23

委員会名参議院 厚生労働委員会


「佐藤参考人の方から話がありました介護保険との関連性ということで、たしか十年以上前でしたでしょうか、介護保険と障害者とを統合するようなたしか議論もあったかというふうに私も記憶をいたしておりますけれども、私も介護保険と障害者とを統合していく上でのいろんな問題点もあるのかなとは思いますが、佐藤参考人のその辺の基本....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/20

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「まず、この四十年を原子炉の運転期間として、その上で二十年の運転期間の延長を一度だけ可能にするという原子炉等規制法第四十三条の三の三十二というのがありますが、まずこの趣旨についてお伺いしたいと思います。」 「ただ、原子炉というのは、取り替えることがこれはできないわけでありまして、そもそも造るときに、六十年をめ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/19

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず、待機児童対策についてでありますけれども、政府の方でも安倍政権が掲げる一億総活躍社会に向けた中長期計画ということでまとめられたようでありますが、待機児童ですけれども、非常に今回関心が高まるきっかけになったのは、今年の二月十五日付けでインターネットで公開されました保育園落ちた日本死ねというブログであります....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/19

委員会名参議院 厚生労働委員会


「民泊をこれは特区で解禁として、東京都大田区と大阪府で民泊、これスタートしていましたけれども、これ七日以上なんですね。七日以上も一つのところに宿泊する人なんていませんよ。多分皆さんでも、海外旅行行って、海外旅行行った先の一つの市で七日間以上も泊まるようなことってまず考えられないと思います。これ、七日間以上滞在....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/19

委員会名参議院 厚生労働委員会


「あと、最後に、ちょっと戻らせていただいて、保育士の処遇改善についてですけれども、二点併せて簡潔に御答弁いただければと思います。非正規保育士の待遇改善を進めることは、保育士確保のために有効と考えますけれども、民間を含めた保育所全体として国はどのように取り組まれるのかということと、公立保育所については正規、非正....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/17

委員会名参議院 予算委員会


「今回、政府が急ぎ補正予算案をまとめられたことは評価いたしますが、我が国の厳しい財政状況を考えると、国債利払い費の減少分は、国債発行額を抑え、新たな借金を減らすことに使うべきで、補正予算の財源はほかの無駄な事業を削減することなど、生み出していくべきであります。また、我が党は、四月二十日及び二十六日に安倍総理に....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/12

委員会名参議院 厚生労働委員会


「医療事故の再発防止を目的に医療事故調査制度が、昨年十月からこれが開始されました。当初、年間千三百件から二千件程度この報告があるというふうに見込まれておりましたけれども、実際の届出は、昨年十月から今年の三月まででありますが、合計百八十八件ということで見込みの十分の一程度にとどまっております。直近の数字も出して....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/12

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今日、ちょっと資料の方、ホームページの方から取らせていただいたものを一枚付けさせていただいておりますけれども、この事業、若年労働者を対象として、キャリア、職場での悩みなど、相談をメールで受け付けるものでありまして、平成二十六年度のみでこれは実施されております。この事業のメールの相談件数、何件だったか、お伺い....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/12

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今回のB型肝炎は集団予防接種においてというふうなことになっておりますけれども、この集団予防接種に限らず、B型肝炎全体の数、どのような状況なのか、お伺いしたいと思います。」 「恐らくその推計は、これは平成二十年度のものだと思うんですけれども、なぜそれ以後こういった調査というのはやられていないのか、お聞きしたい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/10

委員会名参議院 厚生労働委員会


「最近、ほかに比較の対象がない革新的な高額な医薬品というのが出てきておりまして、その中でも代表的なのが小野薬品工業が出されたオプジーボという薬があります。ここにおられる方は抗がん剤ということでよく御存じだと思いますけれども、元々皮膚がんの一種であるメラノーマの薬として登場したということで、一年半後に非小細胞肺....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/5/10

委員会名参議院 厚生労働委員会


「次に、生活保護の医療扶助についてお伺いしたいと思います。厚生労働省の調査でありますけれども、平成二十六年度におきまして、九十日間自宅に帰ることもなく二回以上続けて転院していく、そういった生活保護受給者、これが全国で四千五十七人いるということでありますけれども、こういった短期間に複数の病院で転院を繰り返すこと....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/28

委員会名参議院 厚生労働委員会


「これ、前回も申し上げましたけれども、収入を超えた方であっても一律五千円の特例給付ということでもらえるわけですね、月額にしてですけれども。ですから、年間六万円という形になるわけですけれども、この特例部分の支給額、合わせると、児童数にして約百二十万人おられまして、その特例部分の支給額というのが七百二十億円になる....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/28

委員会名参議院 厚生労働委員会


「この不正受給につきましては、児童扶養手当法の第三十五条におきまして、「偽りその他不正の手段により手当を受けた者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。」というふうに定められておるわけですね。ですから、この不正受給というのをきちっと、これしちゃ駄目ですよと、した場合にはこれなりの処罰がありますよとい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/26

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず、養育費についてですけれども、一人親家庭における生活の安定とか子供の成長のために養育費が確保、非常に重要ということはもう言うまでもないことでありますけれども、まず現在の養育費の取決め率、それから受取率、これはもう何度も言われておりますが、あわせて、養育費の平均額についてお伺いをしたいと思います。」 「先....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/26

委員会名参議院 厚生労働委員会


「児童手当、これ、平成二十八年度予算で給付総額二兆二千二百十六億円ですね、二兆二千二百十六億円と非常に大きな金額になっておりますけれども、この制度を実施することによる効果についてお示しいただきたいと思いますが、時間がありませんので、端的にお願いいたします。」 「この特例部分の支給額と支給対象児童数についてお示....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/21

委員会名参議院 厚生労働委員会


「三月二十三日の厚生労働委員会で、お薬手帳の電子化について質問させていただきました。そのときに、大臣から、電子お薬手帳にして、全国どこからでも薬歴管理の確認をできる体制にしながら調剤をすることが一番大事であるというふうに御答弁いただきました。この体制について、どのようなものなのか、改めてお考えをお聞きしておき....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/21

委員会名参議院 厚生労働委員会


「日本年金機構の保有する職員宿舎についてでありますが、これも前回質問させていただきました。今月十四日の委員会ですけれども、全国二百七棟ある職員宿舎のうち三年以上誰も使っていない七棟について国庫に返納するということでありましたけれども、ほかの二百棟についても入居状況、様々であると思いますが、現在の入居率、入居状....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/21

委員会名参議院 厚生労働委員会


「この雇用促進住宅ですけれども、平成二十八年二月末で全国に一千百十三宿舎、二千九百三十六棟、十万八千六十七戸あるわけですけれども、現在の家賃収入、収益の内訳と経費の内訳についてお示しいただきたいと思います。」 「あと、雇用促進住宅は、昭和三十六年度から、労働者の地域間及び産業間の移動を円滑にするために設置、運....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/14

委員会名参議院 厚生労働委員会


「これで終わってもいけませんので、今日の法案について質問させていただきますけれども、今回のまず確定拠出年金法等の改正案でありますけれども、これは企業年金を充実させていこうというものでありますけれども、その前提として、公的年金がどのような状況であるかということは重要だというふうに思っています。まず、現在の国民年....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/14

委員会名参議院 厚生労働委員会


「次に、確定拠出型年金、DCの現状について伺いますけれども、まず、個人型のDCの加入者、平成二十六年度末で約二十一・二万人いるというわけでありますけれども、これはなかなか、私もまだ入っていないというか、考えておるんですけれども、なかなか入れないんじゃないかなと思うんですけれども、これ、加入者の平均年収って幾ら....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/13

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「まず、除染費用の費用負担でありますけれども、福島第一原発における事故によって生じました除染費用、被害者への賠償金、中間貯蔵費用などについて、閣議決定によってその資金の回収スキームというものが定められておりますけれども、このスキームでは、除染費用二・五兆円、中間貯蔵費用一・一兆円、被害者賠償費用五・四兆円の合....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/13

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「じゃ、次に質問させていただきますけれども、各省から東京電力へ汚染土壌の除染についての求償をしておるわけですけれども、各省の求償状況、これはばらばらでありまして、特に国土交通省、平成二十六年度に実施済みの約五兆円の事業費について、いまだこれは東京電力へ求償しておりません。国土交通省はこれ早急に求償していくべき....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/4/5

委員会名参議院 厚生労働委員会


「いろんな方がおられるんだろうと思いますけれども、三千人のうちの一人がこういった方でありまして、今現在、平成二十七年三月三十一日時点で戦傷病者手帳の所持者は一万二千六百十三人ということでありますけれども、その中にはこのように現在も戦争による障害を乗り越えながら頑張っている方も大勢いられるんだろうというふうに思....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/31

委員会名参議院 厚生労働委員会


「特定求職者を対象とした求職者支援制度でありますけれども、この事業、前にも申し上げましたけれども、雇用保険の失業給付を受給できない求職者に対して、給付金の支給や無料の職業訓練を実施するものでありますけれども、この制度における独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、JEEDでありますけれども、人件費の予算約....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/31

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今回、その調査をお願いしました東京リーガルマインドとランゲートの二社に支払われるお金、約九・五億円の訓練認定業務に関する費用、どのような内容だったのかを確認させていただきたいと思います。」 「昨日、遅い時間に、一般管理費がちょっと数字が違っていましたというようなことでやり直しをさせていただいたわけであります....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/29

委員会名参議院 予算委員会


「ところが、この事業のうち、例えば平成二十五年度の補正予算の石油供給インフラ強靱化事業では、応募資格に法人とするというふうに書かれてあります。採択された石油連盟、この間の質疑でも法人ではないということが分かりました。法人格を持っていないのにこの石油連盟が採択されたわけですけれども、これは公募要領に違反しており....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/29

委員会名参議院 予算委員会


「これ石油連盟から、次のパネル見ていただいたら分かると思うんですけれども、これ国民政治協会、自民党のところに、大体毎年、約八千万円が毎年毎年これ献金されているんです。それで、国民政治協会、自民党に行くわけです。これは古い自民党の体質なんですよ。これは改善しないといけないです。これ、総理に是非答えていただきたい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/29

委員会名参議院 厚生労働委員会


「その中で、今日も幾つかちょっと質問させていただきますけれども、まずシルバー人材センターのことについてお聞きいたしますけれども、通告しております中の一つでありますが、平成二十八年度予算案では、シルバー人材センターに関係のある事業として、高年齢者活用・現役世代雇用サポート事業として四十四・六億円、それから地域就....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/29

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、今回の法改正で、就職促進給付の拡充として再就職手当の引上げが予定されております。この引上げによって、どの程度支出増となって、どの程度の方々が再就職を早めることになるというふうに考えているのか、お伺いをしたいと思います。」 「これ、百八十五億円もの支出増になるんですよ。支出増になるんです、百八十五....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/29

委員会名参議院 厚生労働委員会


「そんな中で、介護ロボットというのは、これ経済産業省でもこのお金を、予算を付けていて、二十億円の予算が付けられておるんですけれども、厚生労働省でも、平成二十七年度の補正予算で五十二億円の計上された介護ロボット導入支援特別事業をやっているんですね。平成二十六年度でも、実績額で八千二百万円の福祉用具・介護ロボット....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/25

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず、在宅介護についてお伺いをしたいと思うんですが、在宅介護、こういったサービスを増やしていけばもう少し仕事を辞めなくても介護ができるんじゃないだろうかと、そういった点についてはいかがでしょうか。お二人の参考人から御意見をお聞かせいただきたいと思います。」 「離職せずに、こういった入所施設を利用していけば何....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/25

委員会名参議院 厚生労働委員会


「規制緩和及び待機児童問題と保育事故ということでいろいろと先ほどもお話がありました。待機児童の解消についてなんですけれども、例えばなんですが、なかなか保育所をつくるといっても時間の掛かることでありますから、じゃ、一人何とか入れようと思っても、面積基準というのがありまして、面積基準を少し緩和して緊急的に入るとい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/24

委員会名参議院 厚生労働委員会


「平成二十六年五月の厚生労働委員会でも指摘させていただきましたが、医薬基盤研究所からは創薬支援事業という一番のメーンのものが別の独立行政法人の方に移管されておりまして、一つの法人として医薬基盤研究所と健康・栄養研究所が統合したわけですから、事業所も一つにすべきじゃないのかなというふうに思うんですね。結構たくさ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/24

委員会名参議院 厚生労働委員会


「雇用保険財政における国庫負担の在り方についてでありますけれども、雇用情勢が改善したことによって、平成二十六年度末の失業給付に係る積立金残高、これが六兆二千五百八十六億円ということになっておりまして、過去最高水準というわけであります。雇用保険では、失業等給付の一定割合、国庫が負担する仕組みでありまして、平成二....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/24

委員会名参議院 厚生労働委員会


「短期集中特別訓練事業について、入札をやり直す前の当初の予算案では、奨励金、給付金、委託金、協会事務費など、これはJAVADAに関する事務費ですけれども、それぞれ当初幾ら見込んでいたのか、当初の見積りをお伺いしたいと思います。」 「続きまして、次の質問でありますが、この基金なんですけれども、平成二十一年度補正....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/23

委員会名参議院 厚生労働委員会


「介護報酬の中でも訪問リハについてでありますけれども、医療法人が運営する訪問リハビリテーションと、それから社会福祉法人が運営する訪問看護ステーションというのがあります。高階委員なんかはよく御存じなのかもしれませんが、リハビリテーションマネジメント加算が訪問リハにはあるんですけれども、一方訪問看護の方にはないと....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/23

委員会名参議院 厚生労働委員会


「これもよく私も言われるんですけれども、特に大阪市西成区というところは生活保護者が非常に多いわけですけれども、パチンコ店もむちゃくちゃ多いわけでありまして、生活保護を受給している人がパチンコ行っているやんか、これどういうことよというふうなこともよく言われるわけでありますが、国として本件に関してどのように考えて....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/23

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、重複処方の削減に関してお伺いしたいと思うんですけれども、厚生労働省は、平成二十四年度以降、電子版お薬手帳の導入を進めてきたようでありますけれども、私、これいいなというふうに思っているんですが、ただし、調剤報酬上は紙のお薬手帳しか点数にならないなどの要因があって、電子版お薬手帳は調剤薬局も積極的に....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/22

委員会名参議院 厚生労働委員会


「平成二十六年度の執行額が事業全体で三百五十億一千九百万円ですから、その七分の一がJEEDに支払われているということになるわけですけれども、このような高額の業務費が訓練の認定や訓練機関の指導に掛かってしまうのか、具体的には一体何をやっているのか、お伺いしたいと思います。」 「別に副大臣とか政務官でなくて私はい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/22

委員会名参議院 厚生労働委員会


「この求職者支援制度ですけれども、短期集中特別訓練事業と仕組みがほぼ同じであることからすれば、ただ、これJEEDにだけ任せるのではなくて、先日も都道府県とかいうふうなお話もさせていただきましたけれども、的確なところにもっと、そういう事業費のことも含めて検討すべきだというふうに思っていまして、そのために職業訓練....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/22

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「二月十九日に、私も高浜原発の方に視察に行ってまいりました。その直後に水漏れのトラブル等もありましたけれども、高浜原発、三月九日に高浜原発三号機、四号機の運転差止めを命じる大津地裁の仮処分が出されたわけであります。そこでは関西電力側の説明が不十分というふうに指摘をされておりますが、高浜原発の再稼働に当たり、原....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/22

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金についてお伺いをさせていただきます。この補助金は、東日本大震災の被災地に工場などの新増設をする動きを促し雇用をつくろうとするものでありますけれども、平成二十七年度末現在で五百二十件の事業が採択されたというふうに聞いておりますけれども、そのうち何件が補助金の交付決....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/22

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「では次に、東日本大震災で被災した高速道路の復旧工事をめぐる談合事件についてお伺いをさせていただきます。この事件では、二月二十九日、東京地検特捜部が独禁法違反で前田道路など道路舗装工事事業者十社の各営業担当者や法人としての十社を起訴をいたしました。報道では、東北や常磐など九つの自動車道の舗装工事十二件、落札総....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/17

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今日も質問がありましたし、また昨日は参考人質疑もありました。先ほど石井援護局長の方からも経緯もお聞かせをいただきました。平成十九年に、資格取得方法を見直すということで決まったというふうな話で、そこから延期がされてきたというわけでありますけれども、一つは、そのときの、なぜ国家試験を受けなければならなくなってき....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/17

委員会名参議院 厚生労働委員会


「一般的に、平成二十七年の介護報酬の改定ということで一万二千円の賃金を上げるというふうなことでありました。我々も一万二千円、一万二千円というふうに思っておったんですけれども、平成二十七年度の、今日もたしか先ほども予算委員会でもちょっと質問がありましたけれども、この平成二十七年度介護報酬の改定に関するQアンドA....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/16

委員会名参議院 厚生労働委員会


「介護福祉士に対する夢を持つことができるような、そういう社会にしていくためにはどうしたらいいのか、改めてお聞きしたいと思います。」 「当時、いっときなんですけれども、十年ぐらい前だったと思うんですけれども、十年か十年ちょっと前、介護ブームのときってありましたですよね。養成施設に、私も当時、養成校におりましたの....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/15

委員会名参議院 厚生労働委員会


「平成二十六年度末の厚生労働省の未収金の件でございます。今年、平成二十八年一月に財務省から出されました平成二十六年度国の財務書類によりますと、平成二十六年度末の厚生労働省の未収金ということで、不正受給者等を対象とする返納金債権として二百六十四億七千八百万円が残高として示されておるわけであります。まず、この約二....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/15

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、介護福祉士の国家資格取得方法の一元化についてお伺いをさせていただきます。今回の法改正では、いわゆる養成施設ルートについてでありますけれども、平成二十九年四月一日から、養成施設を卒業した者に対しては国家試験、介護福祉士試験の受験資格を付与するものとして、特例としてこれ五年間掛けてこの試験の義務付け....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/15

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今回の離職した介護福祉士の届出制度でありますけれども、この法案には、介護福祉士その他の厚生労働省が定める資格を有する者というふうに定めておるんですけれども、これは介護福祉士以外にどんな資格を有する者があるのか、お伺いしたいと思います。」 「その次ですけれども、九十五条の三ですけれども、離職した場合その他の厚....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/10

委員会名参議院 厚生労働委員会


「この委員会でも大変議論になったんですけれども、厚生労働省の担当者とJEED、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構との間での不正入札の問題によって事業の開始時期が大幅に遅れてしまったということがありました。あの当時、私も覚えておりますけれども、非常に厳しいここでの追及もあったというふうに覚えております。....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/10

委員会名参議院 予算委員会公聴会


「先ほど林公述人の方からは、日本経済というものはアベノミクス効果で回復に転じたけれども、ここに来て勢いが鈍化してきていると、原因は輸出の減少と消費税引上げの影響が大きかったというお話がありました。今非常に、林公述人も言われました過剰設備を抱える中国経済の減速、そしてヨーロッパの、林公述人からは先進国の中央銀行....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/10

委員会名参議院 予算委員会公聴会


「私の方からは、どちらの公述人からも防衛費の関係費ということで四年連続の増加、初の五兆円を超えたというふうなお話がありました。日本の、我が国の安全を守るためには必要であれば仕方がないというふうに考えておりますが、その中で、西元公述人の方からも話がありました。昨年九月の新安保法制、このことによりまして、今回、南....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/7

委員会名参議院 予算委員会


「石油コンビナート事業再編・強靱化等推進事業についてでありますが、この事業は平成二十八年度予算で百三十億円付いておりまして、石油精製所の耐震化、それから石油業界の再編などに使われております。このうち、業界の再編については、千葉県の京葉コンビナートに隣接する二つの製油所をパイプラインでつないで統合させようという....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/7

委員会名参議院 予算委員会


「もう一点挙げさせていただきますけれども、今回の石油連盟、平成二十六年に八千万円を国民政治協会の方にこれ献金をしているわけであります。国、経済産業省からは、先ほども述べましたように、石油連盟には六千四百万円の業務管理費というものが支払われております。これだけでも、天下りの問題に加えて企業献金を受けているところ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/7

委員会名参議院 予算委員会


「研究開発減税についてでありますが、これ二月十四日の朝日新聞の記事ではありますが、研究開発減税の減収額、平成二十六年度で六千七百四十六億円もあるんですね。非常に大きな研究開発減税になっておるわけですけれども、資本金が百億円以上の企業が八〇%以上を占めておるということで、その上位は、トヨタ自動車一千八十三億円、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/3/7

委員会名参議院 予算委員会


「租税特別措置の中に保険会社等の異常危険準備金というのがありまして、これは、損害保険会社とか損害共済事業を行う特定の協同組合等が異常災害損失の補填に充てるために、正味収入保険料又は正味収入共済掛金の額に一定の積立金を乗じて計算した金額を準備金として積み立てたときは当該積立額の損金算入ができると、こういう制度に....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/2/18

委員会名参議院 厚生労働委員会


「そんな中でありますが、この戦没者の遺骨でありますけれども、非常に数も多いということであります。全体で海外の戦没者の概数が二百四十万人という状況であります。そんな中で、遺骨収集ができたのが百二十七万柱ということでありまして、そしてまた、未回収なのが百十三万柱ということになっております。今回、集中実施期間という....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/2/18

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今回の自殺対策基本法改正案では、第十三条第二項におきまして、市町村は市町村自殺対策計画を定めるというふうにされておりますけれども、この趣旨は、現在、各市町村において自殺対策への取組に大きな差があるため、これを是正するということにあります。今回の法改正でどのように市町村ごとの取組の差をなくしながら効果的な対策....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/1/19

委員会名参議院 予算委員会


「まず、その一つであります文書通信交通滞在費の使途公開でありますけれども、これは私、大阪府議会におって、この国会へ来て一番最初にびっくりしたことの一つがこの文書通信交通滞在費でした。月にしたら百万円、五十万ずつ歳費と一緒に銀行口座に振り込まれてくるということでありますけれども、年間一千二百万というお金でありま....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/1/19

委員会名参議院 予算委員会


「おおさか維新の会は、政治の透明性を図るため、今月から企業・団体献金を全面的に禁止して、まず自分たちから政党交付金制度の趣旨を実現していくわけでありますけれども、各党間に温度差はあると思いますが、企業・団体献金の禁止、このことについては、安倍総理、どのようにお考えになられますでしょうか。」 「企業・団体献金を....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/1/19

委員会名参議院 予算委員会


「安倍総理も麻生財務大臣もいつも痛税感についておっしゃいますが、痛税感、一〇%で痛税感があって、八%ではなくなるというものではないと思います。是非、こういった軽減税率、この点について評価も下がってきているということについて、安倍総理の御見解をお伺いしたいと思います。」 「この軽減税率の問題もありますし、そして....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/1/19

委員会名参議院 予算委員会


「まず最初に、平成二十七年度補正予算に入っております、少子化対策としてのUR賃貸住宅における近居割、家賃減額の制度について簡単に説明をお願いいたします。」 「これがなぜ少子化対策なのかというふうに思うわけですね。四十六億円を掛けてやるわけですけれども、これ、効果はどのように考えておられるんですか。」 「これは....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/1/19

委員会名参議院 予算委員会


「今回ずっと質疑を聞いておりまして、やはりどこの会派も言っておられましたのが子供の貧困対策ということであります。日本では子供の六人に一人が貧困ということでありますけれども、これ、貧困対策として、一つやっぱり教育ということが非常に大事だというふうに思います。例えば、これ資料に配付させていただいておりますけれども....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/1/19

委員会名参議院 予算委員会


「あともう一つ、補正予算案では、ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金ということですけれども、これ四年連続で一千億円以上、補正予算に計上しているんです。四年連続ですから。これ、緊急対策のはずなのに、なぜ四年連続これを補正予算に入れるのか、全く訳分かりません。御説明お願いします。」 「四年連続補正予算に計上....


→発言の続きを見る


議員名東徹(おおさか維新の会)

2016/1/19

委員会名参議院 予算委員会


「私は、おおさか維新の会を代表して、平成二十七年度補正予算案に対し、反対の立場から討論いたします。我が党は、少子高齢化や人口減少の中、国民に負担をお願いするためには、まず議員自ら身を切る改革をするとともに、厳しく行政及び公務員制度改革を行うことを基本的な考えとしております。今回の予算案では、緊急に行う必要性の....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/12/11

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「その中で、福島第一原発の汚染水対策についてまずお伺いをいたします。今年九月に、サブドレーンによる地下水のくみ上げで今後の汚染水の発生を抑制する対策が取られるなどしておりますけれども、一方で、既に生じた汚染水については、現在でも敷地内に約千基のタンクが貯蔵されております。ALPSで浄化しようとしているものの、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/12/11

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「今年十月に岡山大学大学院の津田教授が、福島の子供の甲状腺がんの発症率は二十倍から五十倍であるという論文を発表しました。この点、昨年、平成二十六年十二月の専門家会議の中間取りまとめですが、ここでは、先行検査で発見された甲状腺がんについて、原発事故由来のものであることを積極的に示唆する根拠は現時点では認められな....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/12/11

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「この事業の給付事務はこれは電通が行っておるわけでありますけれども、その内訳、これ資料を付けさせていただいておりますが、資料の方を見ていただいて、六ページ目ですかね、裏表になっておりますけれども、五ページ、五ページの方には内訳も書いておりますが、仙台にある審査ルームの人件費を含む郵送受付、郵送受付に二億一千九....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/12/11

委員会名参議院 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会


「時間がなくなってきましたので、最後の質問になるかと思いますけれども、津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助事業基金というのがあります。この基金に基づいて津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助事業が行われておりますけれども、これ資料二によりますと、この基金設置法人、一般社団法人地域デザインオフィス....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/24

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「常総市では、九月十日未明から鬼怒川の上流地域に避難指示を出すということで、肝腎の決壊地区への避難指示は午前十時三十分であり、若宮戸地区で水が堤防を越えたのが午前六時過ぎ、気象庁の大雨特別警報が午前七時四十五分に出されたということであります。このように、気象庁の大雨特別警報が出された約三時間後に決壊地区への避....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/24

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「今回、鬼怒川発電所、それから道谷原発電所、赤川発電所、この三つが水没して発電ができなくなったわけでありますけれども、今貴重な電源でありますから、こういった発電所も非常に大事なわけでありますけれども。このような水力発電所、大雨によって機能を失ってしまった理由は、地下の水車発電機や配電盤、こういったものが水没し....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/24

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「空き巣等の盗難被害についてでありますけれども、多発したというふうな報道もあったわけですけれども、今回の大雨によって茨城、栃木、宮城の各県において何件の盗難被害が生じているのか、まずお伺いしたいと思います。」 「火事場泥棒という言葉がよくありますけれども、こういった災害があって避難しているときに泥棒に入る、こ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/24

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「常総市のように、地平で、地形が平らな場所において、浄水場への浸水を防いで住民への給水を継続するため、どのような対策が考えられるのか、お伺いしたいと思います。」


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/24

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「今回、会計検査院の方から、「土砂災害対策に係る事業の実施状況について」という報告書が出されたわけでありますけれども、この報告書は、砂防関係施設について、有効性、効率性等の観点から、警戒区域等における整備状況等はどのようになっているか、土砂災害対策事業が効率的に実施されているか等について検査されたものでありま....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/3

委員会名参議院 経済産業委員会


「政府として、七月十七日、二〇三〇年時点で温暖化ガスの排出量を二〇一三年度比二六%減とする削減目標を決めて、国連気候変動枠組条約事務局へ提出をされました。これに合わせて、電気事業連合会など電力業界が、電力販売量一キロワット時当たり温暖化ガスの排出量を同三五%減らすと自主目標を発表したわけでありますけれども、経....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/3

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、ちょっと時間がなくなりましたので、テクノ・ラボ社における補助金不正受給事件についてちょっと質問させていただきます。六月二日、委員会で私もちょっと質疑させていただいたんですけれども、テクノ・ラボ社の補助金の不正受給事件。これ、東日本大震災後の国の自家発電補助事業に関して、虚偽の運転日誌を提出するな....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/3

委員会名参議院 経済産業委員会


「一方で、今国会で成立した改正貿易保険法によってNEXIは株式会社となって、平成二十八年度末までに現在は特別会計で管理している資産や負債が株式会社に承継されるわけでありますから、大きな負債を抱えた状態でNEXIが株式会社化されるということにならないようにリスク管理を適切に行っていくという必要があると思いますけ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/3

委員会名参議院 経済産業委員会


「中小機構が国から交付金をもらって実施している自動車運転委託でありますけれども、何で運転手付きの車が要るんだと、簡単に言えばそういうことなんですけれども、お聞きすると、講師の送迎など毎日要らないだろうというような理由を答弁をいただいたわけでありますけれども、この事業は見直しをするべきではないかというふうに思い....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/9/3

委員会名参議院 経済産業委員会


「事業者としては最終的に経済産業大臣が建設許可を認可すればそれでいいかもしれませんけれども、経産省と環境省との間で、一方は建設は進めるけれども他方は異議を示して建設に反対するというのは、これは状況としてやっぱり好ましくないわけでありまして、経済産業省として石炭火力発電所の新設に対してどのような方針で臨まれるの....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/19

委員会名参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会


「維新の党も、参議院では少数でありますけれども、野党ではありますが、しっかりと対案を出して、批判だけではなくて建設的な議論をさせていただきたいというふうに思っております。そこで、維新の党の独自案が提出された場合、十分な審議時間を掛けて審議していただき、そしてまた修正協議も行ってまいりたいというふうに考えており....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/19

委員会名参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会


「今回の存立危機事態でありますけれども、文章を読むとかなり限定的で、これ手遅れになるのではないのかというふうなことも心配されれば、政府の恣意的な判断によって武力の行使ができるようになるのではないのかと、そういった批判もされておるわけですけれども、この概念の分かりづらさ、これが法案の国民の支持をなかなか得られに....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/19

委員会名参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会


「我が国にとっては、ホルムズ海峡以外にも、マラッカ海峡、それからその迂回ルートであるスンダ海峡、ロンボク海峡、南シナ海、東シナ海を結ぶバシー海峡、それから宮古海峡、こういったものがあるわけですけれども、このチョークポイントというものがシーレーン上にあって、ここを自由に航行することができなくなってしまうと我が国....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/19

委員会名参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会


「北朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対して、安倍総理は、日米イージス艦同士をリンクさせ、日米共同で対処していくというふうに答弁をされております。我が国に対して複数の弾道ミサイルが様々な地点から連続して発射されてくる状況も想定されるわけですけれども、日米の複数のイージス艦で対応せざるを得ないわけでありまして、重点分散....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/19

委員会名参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会


「日本時間の八月十七日午後九時、タイのバンコクの中心部で爆弾が爆発し、邦人を含む約百二十人以上死傷するという事件が起こりました。十八日もまた起こったということで、テロの可能性があるというふうな報道もされております。今回の法案によって国民がテロの標的になるのではないか、このような懸念を持つ国民もいるところである....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/19

委員会名参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会


「維新の党の独自案でありますけれども、この点に関しては、日米の連携を強化しつつも、自衛隊が後方支援できる範囲を地理的に限定することで、地球の裏側まで行ける、際限なく活動を行えるようになってしまうという国民の不安を払拭する内容となっております。安全保障に関する法制度は、まさに国民の生命、安全に関係するものであり....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/6

委員会名参議院 経済産業委員会


「朝日新聞の調べでありますが、二〇〇九年以降、経済産業省が所管する四つの独立行政法人理事長に民間企業五社の出身者が五人就いていたと。その後、これらの企業やグループ会社に経済産業省の事務次官、経産審議官、局長経験者ら五人が役員や顧問として再就職していたというようなことで、官民で再就職ポストを交換している形になっ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/6

委員会名参議院 経済産業委員会


「今回の中小企業経営承継円滑化法の改正案では、第十五条第二項として、独立行政法人中小企業基盤整備機構は、旧代表者、後継者その他その経営に従事する者に対して、その経営の承継の円滑化に関し必要な助言を行うものとするというふうなことが新設をされております。中小機構の業務が追加されておるわけでありますけれども、しかし....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/6

委員会名参議院 経済産業委員会


「小規模企業共済制度の財務健全性についてお伺いをしたいというふうに思っております。この小規模企業共済の決算では、昨年度、平成二十六年度ですけれども、運用収入、信託運用損益も含んだもので三千六百十九億円でありますけれども、生命保険会社等に委託している資産運用について手数料がどの程度掛かっているのか、またその手数....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/8/6

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、独立行政法人中小企業基盤整備機構の交付金についてでありますけれども、中小機構は、国から交付金をいただいておって、自動車運転委託、これにお金を使っているということで、台数も調べますと四十二台程度業務運転委託をやっておるということで、これ中小機構で運転手が要るのかなというふうに思うんですね。これ非常....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/7/9

委員会名参議院 経済産業委員会


「まず、特殊会社化後の人事についてお伺いをしたいと思います。独立行政法人日本貿易保険、NEXIの役員は、今年、平成二十七年四月時点でありますけれども、理事長が一名、理事が二名、監事二名、計五名という構成となっております。改正前の法律第八条では、第一項で役員として理事長と監事二人を置くこととし、第二項では三人以....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/7/9

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、財務状況の健全性確保についてでありますけれども、NEXIの財務の健全性確保ですが、七月五日にギリシャで国民投票が行われてEUが財政支援の条件として示した緊縮策に反対多数となったことによって、ギリシャが今後の展開次第ではデフォルトに陥る可能性があるわけでありますけれども、そこで、今回のギリシャ財政....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/7/9

委員会名参議院 経済産業委員会


「我が国では、国際協力の観点から、債務支払が困難になった債務国に対して債務削減や債務繰延べを行っておるわけでありますけれども、平成二十五年度までに削減した債権の総額は民間分を合わせて一兆一千七百三十一億円に上っております。経済産業省は回収率を八九%にした上で債務削減影響額を八千六十九億円と推計しておりますけれ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/7/9

委員会名参議院 経済産業委員会


「余裕金の運用についてでありますけれども、今回の貿易保険法改正案の第二十九条では余裕金の運用について定められております。そこでは特殊会社後のNEXIの運用方法が定められておりまして、例えば第一号では、国債や地方債などの有価証券による運用というものが許されておるわけであります。一方で、第四号では、前三号に掲げる....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/30

委員会名参議院 経済産業委員会


「今回の特許法の改正によりまして、我が国の特許法の条約加入に向けた規定を導入するわけでありますけれども、特許法条約への加入によって、条約未加入のASEAN各国に向けてどのように働きかけていくのか、まずお伺いしたいと思います。」 「我が国の産業の更なる発展と大規模災害に対するバックアップ拠点、これはもう東京もい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/30

委員会名参議院 経済産業委員会


「海外企業における営業秘密侵害ですけれども、我が国の国益を考えた場合、海外企業による営業秘密の侵害が直接国益の流出につながっていくわけであります。これを抑止していくことが非常に大事だというふうに考えます。アメリカ、米国の事例を見てみますと、米国経済スパイ法に基づく起訴事案のうち、二〇〇八年以降でありますが、約....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/30

委員会名参議院 経済産業委員会


「今回の法案では特許料の引下げというものが盛り込まれておりますけれども、そもそも特許料が累進的なものである上、特許の申請件数、これが増えていくということになれば、今後も収入が支出を上回っていく状況は続くものというふうに考えられます。利用者の負担軽減を図ることも大事でありますが、それでも生じる余剰金の一部を、こ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/19

委員会名参議院 経済産業委員会


「相澤参考人も御存じだと思いますけれども、今経済産業省の方では、知的財産推進計画で、侵害した企業側が負担する損害賠償額を増やすことを明記する方針を固めたということで、現在は賠償請求する被害企業が特許侵害の影響を立証しなければなりませんけれども、加害側に侵害の有無や影響額の立証責任を負わせるように切り替える見通....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/19

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「地震と火山活動については、火山ガスとかそれから地質、各大学が持っておるデータ、そういったものを集めて、気象庁も含めた一体的に調査研究を行っていく仕組みというものが必要ではないかと思いますが、この点について御見解をお伺いしたいと思います。」 「続きまして、火山防災協議会の構成についてお伺いしたいと思いますが、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/19

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「今回の法案では、三条一項に内閣総理大臣が火山災害警戒地域を指定することができるというふうにされております。一方、改正前の法律では、避難施設緊急整備地域を内閣総理大臣は指定することができるというふうにされておりました。まず、避難施設緊急整備地域に指定されている火山が具体的にどこか、お示しをいただきたいと思いま....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/19

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「今回の改正案では、十一条二項で、登山者に対して、円滑かつ迅速な避難のために必要な手段を講じるよう努めるというふうにしておりまして、登山届の提出を努力義務とすることでありますけれども、実際の登山届の提出率の低さから考えますと、岐阜県のように登山届の提出を義務化していくべきというふうに考えます。これ、実際には、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/18

委員会名参議院 経済産業委員会


「ただ、非親告罪となった場合に、それを取り締まる側である警察の体制が十分かどうか、これは検討しなくてはならないというふうに思っております。営業秘密侵害事犯における最近二年間の検挙事件数では、平成二十五年は五件、平成二十六年は十一件にとどまっているということで、非親告罪になって、扱わなければならない事件数が増え....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/18

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、不正競争防止法の適用範囲についてお伺いをしたいと思います。本法律の適用範囲は、最高裁の判例において、競争秩序を維持すべき分野に広く認める必要があるものというふうにされており、衆議院の経済産業委員会では、営利事業か否かにかかわらず、広く経済上、その収支計算の上に立って行われるべき事業が含まれるもの....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/17

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「今日は、東日本大震災におけます防潮堤のことについてまず質問をさせていただきたいと思います。東日本大震災から四年が経過したわけでありますけれども、東日本大震災の被災三県における防潮堤の復旧復興についてでありますけれども、今年三月の報道でありましたが、津波被害の教訓を踏まえて、岩手、宮城、福島、被災三県で防潮堤....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/17

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「続きまして、噴火による降灰対策についてお伺いをしたいと思います。御嶽山それから口永良部島の噴火など活火山の活動が活発になってきておりますが、噴火による火山灰、これが市街地へ降ってくると、直接人体への影響が生じることが懸念されるほか、特に東京湾岸など火力発電所の多い場所ではフィルターの目詰まりによる故障など、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/17

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「業務継続計画の策定は、災害時において、迅速に初動を進めて膨大な業務の優先順位を付けていく上で大変重要であるというふうに考えております。市町村の災害時業務継続計画は、現状では僅か一三%の市町村でしか策定されておられないということで、人口の少ないところほどなかなか策定が進んでいない状況にあるというふうに聞いてお....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/17

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「広域大規模地震に備えるため、今年六月七日に資源エネルギー庁と四国経済産業局が、陸上自衛隊及び高知県と連携して、自衛隊への石油供給及び自衛隊による石油輸送訓練を行っております。東日本大震災では、石油の輸送が困難となって自家用車の運転が困難となるほか、自衛隊の人命救助活動のための燃料確保に支障が生じている可能性....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/16

委員会名参議院 経済産業委員会


「ただ、今回の法案で、消費者利益という点で、電力自由化によって実際に電気料金が抑制されるかどうか、ここは大変大事なポイントであるというふうに思います。そのためには、発送電分離前においても発送電の中立性を確保することが非常に大事であるということで、今回、電力・ガス取引監視等委員会をつくるなど制度上の措置というも....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/16

委員会名参議院 経済産業委員会


「再生可能エネルギーの導入は促進していかなきゃなりませんけれども、賦課金など国民負担はこれは上がっていくわけでありまして、これをどう抑えていくのかというところが非常に大事であるというふうに認識をいたしております。この国民負担を抑えていくことにつきまして、安倍総理の御見解をお伺いしたいと思います。」 「石炭火力....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/11

委員会名参議院 経済産業委員会


「今回の我が国における電力システム改革では、二〇一六年に小売が自由化実施された後、四年後の二〇二〇年までを目途に発送電分離が行われる予定であるということで、市場の自由化が先で発送電分離が後ということでありますけれども、これはドイツと同じような状況にありまして、なぜ今回、電力自由化が先で発送電分離が後に実施する....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/11

委員会名参議院 経済産業委員会


「バイオマス発電でありますけれども、太陽光発電と異なりまして、天候に左右されないエネルギーということで、森林資源の多い我が国においては風力発電よりも発電に適した場所が多くて、二〇三〇年のバイオマス発電の導入量は最大で七百二十八万キロワット、現在二百五十二万キロワットでありますけれども、約三倍になるという見通し....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/11

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、LNGの価格の抑制についてお伺いをしたいと思います。先日、六月四日でありますけれども、経済産業委員会でもこのLNGについて質問をさせていただきました。我が国はLNGの輸入量が世界一ということで、今後も重要なエネルギー源として扱っていく必要があるというふうに考えます。一方で、このLNGについては、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/11

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、先日、参考人質疑で関西電力の社長にもお越しいただいておりましたけれども、関西電力、東日本大震災以降二回引上げを行っておるということで、非常にこれは消費者目線から考えれば大変な負担を掛けているという状況になっております。経済産業省は、関西電力に対して石油やLNGの調達価格をより引き下げるなどを求め....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/11

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、大型蓄電池の研究開発についてお伺いをしたいと思います。独立行政法人製品評価技術基盤機構が、来年の春に大阪市の住之江区咲洲のコスモスクエア地区に大型蓄電池の試験評価施設を造って、研究開発のスピードアップ、コストダウンを目指していくということであります。また、住友商事も大阪市夢洲で二〇一三年からEV....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/11

委員会名参議院 経済産業委員会


「以前にも洋上風力の発電のコストの試算について質問したところ、漁業補償や港湾利用者を始めとする幅広い方との利害関係の調整が必要であるが、この経費は試算には盛り込んでいないという答弁でありました。漁業補償などは発電事業者と利害関係者の間で行うもので、確かに民間同士の話ではありますけれども、答弁にもあったように、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/9

委員会名参議院 経済産業委員会


「ただ、そんな中で、これからの地球温暖化ガス、こういったことにもやっぱり配慮していかないといけない、そしてまた、エネルギーミックスとの関係、こういったことにもやはり大きく関係してくるというような中で、一点、まず八木参考人からお伺いをしたいというふうに思います。まず、今回のエネルギーミックスにおける原子力発電、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/9

委員会名参議院 経済産業委員会


「では、続きまして尾崎参考人にお伺いをさせていただきたいと思います。私は、ガスにつきましては、これは電気より熱効率に関してはいいというふうに思っていまして、これも大事なエネルギー源だというふうに思っておるんですけれども、これから仮に原子力発電所が再稼働していく中で、エネルギーミックスでいうと二〇三〇年、二〇か....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/4

委員会名参議院 経済産業委員会


「我が国は、都市ガスの原料である天然ガス、これはほぼ全て液化天然ガス、LNGの形で輸入しておるわけですけれども、輸入されたLNGは全国三十三か所のLNGの基地で気化をされて、そして導管網に送られていっております。LNG基地はガス事業にとっては欠かせないものであります。公正取引委員会は、二〇〇〇年に適正なガス取....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/4

委員会名参議院 経済産業委員会


「本法律案では、事業類型の見直しに伴って、ガス工作物の緊急保安、それから内管の漏えい検査をガス導管事業者に、消費機器の調査、それから危険発生防止周知の義務をガス小売事業者に課しておるわけであります。これまでは、導管から家庭内の内管、消費機器の調査、危険発生防止の周知まで、保安業務を一般ガス事業者が一貫してこれ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/4

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、水力発電についてお伺いをしたいと思います。これにつきましては、岩井政務官の方からも以前、私は以前に造る側にいたんですということで、大変専門家なんだなというふうに理解はさせていただいておるんですが、是非お伺いさせていただきたいと思うんですけれども、水力発電については更に導入拡大が可能だというふうな....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/4

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、石炭火力発電についてお伺いしたいと思います。まず、石油火力発電についてなんですけれども、石油火力発電は、これエネルギーミックスでは二〇三〇年に三%程度ということになっておるんですね。これは大臣のいつも非常に危惧されております地球温暖化という問題、それから発電コストの問題、こういったことを考えると....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/2

委員会名参議院 経済産業委員会


「経済産業省の二〇三〇年モデルプラントの試算結果の資料を見せていただきましたところ、洋上風力の発電コストでは一キロワットアワー当たり三十・三円から三十四・七円というふうに試算されておりまして、非常に高いコストになっておるわけですけれども、その中でも、そのコストの内訳を見てまいりますと、発電コスト三十・三円のう....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/2

委員会名参議院 経済産業委員会


「そうしたら、次にお伺いしたいと思うんですが、経済産業省の方では、電力不足を補っていくためにいろんな補助金を使っていろんな発電設備を導入していったりしているわけですけれども、その中でも自家発電の設備導入促進事業についてお聞きをさせていただきたいと思います。五月二十八日に、いろんな様々な新聞報道でもありましたが....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/2

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、この法案の中にもあります電力・ガス取引監視等委員会についてお伺いをしたいと思います。本法律案で創設されているこの委員会でありますけれども、事業者に対して直接業務改善勧告を行うことができるほか、あっせん、仲裁といった監視にとどまらない業務を行うことができるという、従来にない強い権限を有する八条委員....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/6/2

委員会名参議院 経済産業委員会


「熱供給事業についてですけれども、現状、需要の多い大都市に集中しておりますけれども、需要家の減少によって供給地点や事業者数が減少している傾向にあります。具体的には、供給地点は平成十五年から十七年の百五十四地点をピークに減少し、平成二十七年一月では百三十九地点というふうになっております。また、事業者数であります....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/29

委員会名参議院 本会議


「初めに、エネルギー政策と安全保障の関係についてお伺いします。本年五月十八日の参議院本会議において、我が党の小野次郎議員の存立危機事態の要件についての質問に対し、安倍総理は、我が国において電力不足によるライフラインの途絶が起こり、国民生活に死活的な影響が生じるような場合には、集団的自衛権行使の可能性があると答....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/29

委員会名参議院 本会議


「イノベーションの創出と電気料金の引下げについてお伺いします。本法律案の趣旨は、革新的な技術の導入や異なるサービスの融合など、ダイナミックなイノベーションを創出して、料金を最大限抑制するという消費者利益の向上を目指すものでありますが、エネルギーミックスを前提にすると、原発が再稼働し、新たな石炭火力や再生可能エ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/29

委員会名参議院 本会議


「首都圏における火力発電所の新設、増設に関してお伺いします。現在、首都圏の需要向けに計画中の火力発電所の合計出力が約千三百万キロワットと、原発十三基分になると報道されています。少子高齢化の進展により、特に家庭部門において将来の電力需要が頭打ちになる可能性も考えられるところ、人口流入が続く首都圏での電力小売市場....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/29

委員会名参議院 本会議


「省エネ促進についてお伺いします。エネルギーミックスでは、年率一・七%の経済成長を前提にしながら、二〇三〇年の電力需要を対策を取らない場合と比べて一七%減らし、需要全体を二〇一三年度実績と同水準に抑えることとしています。しかしながら、経済成長を確保しながら、一方で電力需要を抑えることは簡単ではありません。省エ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/29

委員会名参議院 本会議


「高レベル放射性廃棄物の最終処分について伺います。エネルギーミックスでは、原子力の比率が二二%程度とされています。原発を運転開始から四十年で全て廃炉にした場合、二〇三〇年時点で賄える電力は一五%程度と見込まれ、目標とする二二%程度との間で差が生じますが、原発の運転期間の延長又は新増設を行うということでしょうか....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/29

委員会名参議院 本会議


「再生可能エネルギーの導入促進と賦課金についてお伺いします。温室効果ガスの削減やエネルギー自給率の向上の観点から、再生可能エネルギーの導入促進は重要です。しかしながら、固定価格買取り制度の賦課金は、平成二十六年度が六千五百億円、二十七年度では一兆三千二百億円であり、また、電力多消費産業への賦課金減免措置では、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/28

委員会名参議院 経済産業委員会


「まずは、再生可能エネルギーの賦課金減免制度についてお伺いをしたいと思います。三月二十六日の経済産業委員会でも質問させていただいたんですが、この賦課金の減免制度については法律上予算措置がなされているということになっておりまして、その金額ですが、平成二十五年度が百九十一億円、それで平成二十六年度では二百九十億円....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/28

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、風力発電の接続可能量、地域間連系についてお伺いをいたしたいと思います。今年、平成二十七年ですけれども、三月の資源エネルギー庁の資料によりますと、風力発電の接続可能量についてでありますが、北海道電力は五十六万キロワットというふうにされておりますが、平成二十五年度末の導入量は既に約三十二万キロワット....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/14

委員会名参議院 経済産業委員会


「何かと申しますと、関西電力の電気料金の値上げでございまして、昨日の報道では家庭向け電気料金の値上げ幅を平均八・三六%にするという方針を明らかにしたということで、二年間でこれは一八・一一%になっておりまして、これ関西経済にとっても非常に痛手を被るというふうに思っております。是非、大臣におかれましては、これはも....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/14

委員会名参議院 経済産業委員会


「それでは、商工中金の今回の法案についての質問に入らせていただきますが、まず最初に、この商工中金、株式会社商工組合中央金庫ですね、それと信用保証協会、これについて、まず数字だけで結構でございますので、現役の公務員の方が何人出向されているのか、そしてまた国家公務員のOBの方、一般職の方も含めて何人所属されている....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/14

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、商工中金の財務状況についてでありますが、商工中金、不良債務比率、ここが数年上がってきていて、その比率自体も同時期の地銀の平均よりも大きくなってきている。また、商工中金の全債権のうち三分の一以上が要注意債権であって、要注意債権、破綻先、実質破綻先、破綻懸念先を足すと四割程度に及んで、正常債務は六割....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/5/14

委員会名参議院 経済産業委員会


「信用保証協会、現在、横浜、川崎、名古屋、岐阜の四か所で、都道府県に加えて各市において信用保証協会があります。そんな中で大阪では、二重行政の解消の一環として昨年五月に大阪府と大阪市の信用保証協会を合併し、効率化を図っております。そこで、四市の信用保証協会について、県と市の信用保証協会がなぜ別にあるのか、まず理....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/23

委員会名参議院 経済産業委員会


「前回ちょっと質問が中途半端で終わってしまったんですが、もう一度更にお聞きしたいと思うんですが、少額随契、この官公需の法改正の中の少額随契についてでありますが、相見積りについてなんですけれども、前回、先日の四月十六日の経済産業委員会では、少額随契における恣意性をどのように排除するかという質問をさせていただきま....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/23

委員会名参議院 経済産業委員会


「今回の地域資源活用法の改正案についてでありますが、ふるさと名物応援宣言ということで、都道府県知事による地域資源の指定に対して市区町村が意見を申し出ることができるということで、市区町村の積極的な関与というものが法定されております。先日の飯田市長の参考人の御意見も聞いておりまして、非常にやはり地域のことをよく知....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/23

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、地域産業資源活用事業についてでありますけれども、平成十九年度からこれは実施をされておりますけれども、中小企業庁の資料を見させていただきますと、この事業における売上げの影響についてなんですが、売上高が増えましたよというふうに回答している事業者が四五・八%であるにもかかわらず、売上げが減りましたよと....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/23

委員会名参議院 経済産業委員会


「時間がなくなってきましたのでちょっと駆け足になりますが、独立行政法人中小企業基盤整備機構の高度化融資についてお伺いしたいと思います。この高度化融資、地域の実情を踏まえて、対象事業に都道府県が貸し付ける場合、この貸付けの財源の一部を中小機構が都道府県に貸し付けるという制度でありまして、今回の法改正で、特例で市....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/21

委員会名参議院 経済産業委員会


「また、びっくりしたのが、二%しかシェアが伸びていないにもかかわらず、何か全国で今治タオルがこれだけ人気があって名前が知れていて、隣に松田先生おられますけど、松田先生のところの議員の先生の闘魂と書いたタオルを見たら、そこにも今治って書いてあるんですね。それぐらい多くの方が愛用されているという、本当にすごいなと....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/16

委員会名参議院 経済産業委員会


「早速質問の方に入らせていただきたいと思いますが、まず、いわゆる官公需法の改正案についてですけれども、今回の官公需法改正案ですが、設立十年未満の中小企業者の受注機会を増やしていこうということでありますけれども、そういった新しい会社であっても受注の機会を与えていこうという、そういう趣旨ということでよく分かるんで....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/16

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、次ですが、この法案では、各府省が新規中小企業者に関する情報を得やすいようにするために、中小企業基盤整備機構、先ほどもちょっと話が出ましたけれども、それぞれの新規中小企業者の情報を収集して各府省に提供していくというようなことになっております。ただ、この情報でありますけれども、中小機構は、情報提供を....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/16

委員会名参議院 経済産業委員会


「続きまして、少額随契についてお伺いしたいと思うんですが、新規中小業者の受注増大と少額随契の関係について伺いたいと思うんですけれども、国や独立行政法人が受ける年間の少額随契の件数、総額、平均契約額及び新規中小企業者への発注割合についてお示しいただきたいと思います。」 「少額随契における受注機会の増大のために、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/7

委員会名参議院 経済産業委員会


「今日は、商店街の振興施策についてまずお伺いをさせていただきたいと思います。平成二十七年度予算でも平成二十六年度に引き続いて地域商業自立促進事業が予定されております。過去には平成二十五年度まで同様の事業が実施された後、一旦終了しておりましたが、なぜ平成二十六年度から復活したのか、その理由についてまずお伺いした....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/4/7

委員会名参議院 経済産業委員会


「次に、多様な人活支援サービス創出事業についてちょっとお伺いをいたします。この事業ですけれども、産業構造の転換を図る目的に、スキルや経験を持つ社会人が成長分野で働くことができるようにするために必要となる再教育とかマッチングを行って、民間事業者をつくろうというものでありますけれども。具体的には、スキルと経験を持....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/31

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「まず、南海トラフ巨大地震について三点ほど質問させていただきたいと思います。東北地方太平洋沖地震では長周期地震動によって首都圏や大阪府等でも高層ビル等において大きな揺れが生じたわけでありますけれども、高層ビルとか石油タンク、長大橋梁等の長大構造物は、周期数秒から十数秒の固有周期を有するため、大地震に伴って発生....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/31

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「東京オリンピック・パラリンピック対策についてでありますが、首都直下型地震に関して、東京では二〇二〇年オリンピック・パラリンピック大会の開催を控えており、対策が講じられる時間がこれは限られているわけであります。両大会の世界から東京に訪れる多くの人たちに安心して来ていただけるよう十分な対策が必要というふうに考え....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/31

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「続きまして、今回、後ほど審議予定の、ちょっと名前が長いので、いわゆる地震財特法、名前読みますと、地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案という法律で、非常に長いんですが、このいわゆる地震財特法ですが、期限延長についてちょっとお伺いしたいんで....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/31

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「続きましてはビルの耐震化促進についてでありますが、例えば東京の銀座、新宿、大阪、梅田、こういった商業地では二十センチから三十センチメートルの間隔で五階から十階建ての雑居ビルが多く建っておりますけれども、こういった大きな揺れが生じるとビル同士が衝突して倒れる可能性があります。」 「全国で四百四十三ですから、非....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/26

委員会名参議院 経済産業委員会


「まず最初に、エネルギーミックスについてお伺いをさせていただきたいと思います。昨年四月、エネルギー基本計画を出されまして、そして、あの第四次の計画でありますけれども、そこでは、エネルギーミックスについては各エネルギー源の位置付けを踏まえてこれから検討していって、大臣のお言葉によると今年の夏頃にはエネルギーミッ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/26

委員会名参議院 経済産業委員会


「次に、再生可能エネルギーの推進についてなんですが、再生可能エネルギーの中でも水力発電を更に推進していくことができるのではないだろうかというふうに強く思っておりまして、二〇一三年度では再生可能エネルギーの発電比率はイギリスやアメリカ並みの一〇・七%ですか、そのうち八・五%が水力ということなんですね。太陽光や風....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/23

委員会名参議院 予算委員会


「まず最初に、財政再建への取組について麻生財務大臣にお伺いをしたいというふうに思います。財務省の資料によりますと、平成二十七年度末の国と地方の長期債務残高、約一千三十五兆円と過去最高を更新するという見込みであります。対GDP比率で二〇五%、平成十年度で一〇〇%を超えてから、僅か十五年間で二〇〇%台に入るという....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/23

委員会名参議院 予算委員会


「時間がないので、次に質問をさせていただきます。次に、短期集中特別訓練事業についてお伺いいたします。この事業につきましては、厚生労働省の担当者が独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、JEEDに事前に入札情報を漏らしていたということで、今年一月、官製談合防止法違反で書類送検されました。また、入札自体もやり....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/23

委員会名参議院 予算委員会


「続きまして、調剤薬局の役割、医薬分業についてお伺いしたいと思います。今年二月、ツルハホールディングスやイオンの子会社の調剤薬局が、患者の薬の服用歴などの情報を記録せずに患者に薬を渡していたにもかかわらず、薬歴管理指導料四百十円を含めて診療報酬の不適切な請求が行ったということを報じられております。資料を御覧い....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/23

委員会名参議院 予算委員会


「続きまして、生活保護に係る医療扶助の適正化についてお伺いをいたします。二〇一二年度実績で生活保護費の約半分の一兆六千七百五十九億円を医療扶助が占めておるわけでありますが、我が国の財政事情を考えれば、医療扶助費の増加を抑制するために後発医薬品の使用促進を進める必要があるというふうに考えます。これはもう、後発医....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/3/23

委員会名参議院 予算委員会


「続いて、生活保護受給者の医療費が保護費の半分というのは先ほどお話しさせていただきましたけれども、もう一つ問題なことで頻回受診という方がおられるんですね。頻回受診者、二〇一三年度で同一疾病で月十五日以上の通院が三か月続いている方、一万六千人ぐらいおられるんですけれども、私は、この取組なんですけれども、例えば通....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/2/5

委員会名参議院 予算委員会


「そこで、一点ですが、この事件につきまして、特定秘密保護法に基づく特定秘密の指定についてお伺いしたいと思います。政府は、今後もテロに屈することなく国民の安全を守る最善の努力を尽くしていかなければなりませんが、特定秘密保護法も、その第一条にもありますように、国民の安全の確保を目的とするからこそ存在意義があるとい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/2/5

委員会名参議院 予算委員会


「東京一極集中の是正についてでありますけれども、もうこれも、安倍総理も東京一極集中、何とか解消しないといけないということは大変理解をいただいているというふうに思いますが、明治維新以来、この国は中央集権体制を取ってきたということで、東京一極集中と地方の衰退というのは必然的な結果であるというふうに思っております。....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/2/5

委員会名参議院 予算委員会


「ちょっと時間がなくなってまいりましたので、リニア中央新幹線の大阪延伸についてでありますが、これは、平成二十七年度予算案に大阪までリニア中央新幹線を延伸した場合の経済効果などを調べる費用を計上する方針と報道がありましたけれども、早期の大阪延伸に向けた第一歩というふうに思いますが、予想される我が国全体への経済波....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/2/5

委員会名参議院 予算委員会


「続きまして、国家公務員の職員数のことについてお伺いをいたします。国家公務員の職員数ですが、内閣人事局の方では、独立行政法人等の役員における国から役員出向者の状況をまとめているというふうに思いますが、まず、平成二十六年度の結果についてお示しをいただきたいと思います。」 「今示していただいたとおりでありますが、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2015/2/5

委員会名参議院 予算委員会


「最後に、患者申出療養制度についてお伺いをしたいと思います。いわゆる患者申出療養制度ですが、維新の党は、昨年十二月の衆議院選マニフェストにあるとおり、患者の治療の選択肢を増やして、患者が望む先進医療を適切に受けられるよう混合診療の解禁に賛成の立場を取っております。昨年より具体的な議論がなされておりますが、患者....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/28

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「まず、今回の地震でありますけれども、人的被害でありますが、重傷者は十人ということで、そして軽傷者は三十六人、そして幸いなことに死者・行方不明はゼロということでありました。その理由としては、報道では、住民同士の助け合いが大きな要因であったというふうに報道されておりました。地震発生直後具体的に住民がどのように避....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/28

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「続きまして、次の質問でありますが、先ほどから何度も質問をされておりますのでちょっと省きたいとは思っておるんですが、ちょっと変えて、住宅のことでありますけれども、全壊が三十三棟、半壊が六十棟を含む七百七十七棟の住宅が被害を受けておるということでありますが、今後の余震次第ではまだ増えるんじゃないかというようなお....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/18

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず大臣にお伺いしたいのは、今回、このGDPが七月から九月期マイナス一・六を受けまして、まずどういうふうにお感じになっておられるか、ちょっと御感想をお聞かせいただければというふうに思います。」 「消費税一〇%への引上げが見送られる公算が現状では非常に強いわけでありまして、じゃ、どのようにして財源を確保して子....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/18

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず、危険ドラッグについてでありますが、もう皆さん御存じのとおり、この危険ドラッグを乱用している人が犯罪を犯したり重大な交通事故を生じさせたりするなど、非常に深刻な社会問題になってまいりました。その製造、販売等を規制することは大変重要であるというふうに考えておりまして、今回、法案を提出するということに至った....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/18

委員会名参議院 厚生労働委員会


「ちょっと時間がないので、最後、中央職業能力開発協会について質問させていただきます。まず、基金の状況でありますけれども、平成二十六年十一月の会計検査院の資料を見ますと、中央職業能力開発協会の緊急人材育成・就職支援基金の緊急人材育成支援事業に関し、新規申請が平成二十三年九月末までで終了したために、既に使用見込み....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/12

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「まず、首都直下型地震とか南海トラフ地震を始め、都市部において大地震が発生したことを想定したときに、放置車両等の移動によって道路を啓開させ、救助ルートを確保するということは大変、これはもう当然重要なことであるというふうに認識をしておるわけですけれども、そこで、今回の法案の第七十六条の六にあります通行を確保する....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/12

委員会名参議院 災害対策特別委員会


「続きまして、今回の法案ですけれども、例えば、第七十六条の七に、国土交通大臣は国道、都道府県道及び市町村道に関し、当該道路の道路管理者に対し、指定若しくは命令をし、指示をすることができるというふうにされておるわけですね。国から都道府県知事とか市町村に対しては指示などができるということになっておるんですね。とこ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/11

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず、個別労働関係紛争に関する民間紛争解決手続における紛争の目的の価額の上限の引上げについてでありますけれども、今回、厚生労働大臣が指定する団体が行う個別労働関係紛争に関する民間紛争解決手続において、特定社会保険労務士が単独で紛争の当事者を代理することができる紛争の目的の価額の上限が六十万円から百二十万円と....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/11

委員会名参議院 厚生労働委員会


「そこで、適切な紛争解決が進められるために、どのように社会保険労務士の紛争解決能力の向上を図っていくのか、それからその質を確保していくのか、その点についてお聞きしたいと思います。」 「個別労働紛争における民間紛争解決手続に関連しての平成二十六年の四月一日現在の都道府県社会保険労務士会の総合労働相談所の相談に関....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/6

委員会名参議院 厚生労働委員会


「前回の委員会で質問させていただきました本法案の施行日についてなんですけれども、本法案の施行日が一部の規定を除きまして平成二十八年四月一日というふうになっております、先ほど足立委員の方からも質問が出ましたけれども。なぜ二十八年四月一日、一年半後ですから、まあ来年の四月一日からだったら分かるんですけれども、二十....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/6

委員会名参議院 厚生労働委員会


「次に、感染症指定医療機関の訓練状況についてですけれども、先ほど薬師寺委員の方からも話がありましたが、もう一度聞かせていただきたいと思います。我々も、報道等を見ておりまして、病院の方で、医療機関の方でそういった訓練をやっているというふうな事実がちらほらと入ってくるわけですけれども、全国の四十五の指定医療機関に....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/6

委員会名参議院 厚生労働委員会


「ちょっと飛ばさせていただいて、先日の参考人質疑におきまして渡邊参考人から、渡航医学会で帰国診療ができる医療機関をホームページで公表しようとすると、マラリアなどの輸入感染症患者が来院することが医療機関にとってデメリットになるというふうなこともあって、ホームページには載せてほしくないとする医療機関が少なからずあ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/4

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず岡部参考人にお伺いしたいというふうに思うんですが、私も一度、二〇〇九年の新型インフルエンザのときのことをよく覚えておりまして、当時、私、大阪なんですけれども、大阪でも新型インフルエンザが大変流行いたしました。そんな中で、このままでは大阪の機能が麻痺するんではないのかというふうな危機的なことを感じたわけな....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/4

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして渡邊参考人にお伺いをしたいと思うんですが、久留米の方での取組とかいろいろとお聞かせをいただきました。特に久留米だと、エボラについてなんですけれども、東京と非常に離れているというふうな問題があるかと思います。大阪でもそうなんですが、もし疑いのあるような患者さんがおられた場合、その検査のために、恐らく....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/4

委員会名参議院 厚生労働委員会


「最後に加藤参考人の方にお伺いしたいと思うんですが、今回のエボラで日本としてなすべき支援というのはどんなように考えられているのか、海外に対してもなんですが、海外に対してどのような支援というのを、なすべき支援というのは考えられるのか、その点のところをお聞かせいただければと思います。」


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/4

委員会名参議院 厚生労働委員会


「先ほど薬師寺委員の方からも話が出ておりましたインフルエンザのことについてでありますが、ちょっと十月二十八日にもこの委員会で質問させていただいたんですが、インフルエンザの予防接種ということですが、これは、これからやっぱりインフルエンザがはやる時期が来て、そして特に必要とする学校、例えば医療とか福祉とかの専門学....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/4

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、西アフリカで猛威を振るっているエボラ出血熱のことにつきまして質問をさせていただきます。先ほどから他の委員の先生からも質問がありましたのでちょっとダブってしまいますが、特定感染症と第一種感染症の指定医療機関というのが全国で四十五か所ありますということで、先ほども話がありましたけれども、塩崎大臣の地....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/4

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、結核対策についてお伺いをしたいと思います。結核の罹患率ですけれども、我が国ですが、二〇一二年のデータでは一六・七と、年々低下をしてきておりますけれども、結核の蔓延に対する対策が一定の効果を上げているというふうに考えております。結核の罹患者の中心は六十五歳以上の高齢者でありますが、都市部においては....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/11/4

委員会名参議院 厚生労働委員会


「最後に、ちょっと時間がなくなりましたので、一点質問させていただきますが、今日、参考人質疑の中でも足立委員がおっしゃっておりましたけれども、この本法案の施行日なんですけれども、一部の規定を除きまして平成二十八年四月一日というふうになっておるわけですね。こういうのは早くしなければいけない、感染症に関する情報収集....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/30

委員会名参議院 厚生労働委員会


「医薬基盤研究所に関する出資金の未回収問題についてでありますが、平成二十六年九月に会計検査院が「独立行政法人における関連法人の状況について」という報告書を出しておられます。この中で、独立行政法人医薬基盤研究所が旧医薬品機構のときに出資した出資金について、多額の未回収が生じているというふうにされております。まず....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/30

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、後発医薬品の状況についてお伺いしたいと思います。昨年の臨時国会におきまして成立した生活保護法の改正ですけれども、生活保護者が医療扶助を受ける場合に、医師が後発医薬品の使用を認めているときは後発医薬品の使用を促すことというふうにされておりまして、本年一月一日からこれが施行をされております。現在まで....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/30

委員会名参議院 厚生労働委員会


「次、薬価の改定の頻度についてお伺いしたいと思います。これ、前も質問したことがあったわけですけれども、薬価の改定、毎年行わない理由として、六月十三日の参議院の厚生労働委員会におきまして、田村大臣の方からは、調査を卸と医療機関がボランティアでやっており、レセコン等を毎年変えるとなるとかなりの費用が掛かるというふ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/30

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、臨床研究の適正化についてお伺いしたいと思います。六月二十六日の参議院厚生労働委員会で田村大臣の方から、臨床研究の在り方検討委員会で審議を行い、秋をめどにしっかりしたものを出してもらうというふうに答弁をいただきました。この検討委員会は十月二十二日までに七回開催されて、医療用医薬品の広告の在り方の見....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/30

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、短期集中特別訓練事業についてお伺いをしたいと思います。これも大変問題になったJEEDの分でありますけれども、六月二十六日の参議院厚生労働委員会におきまして、田村大臣の方からは、この事業で応札がなく、撤回された北海道・東北ブロックと中国・四国ブロックの部分と事業のスタートが遅れた部分で、約七十億円....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/28

委員会名参議院 厚生労働委員会


「予防接種についてなんですが、例えばですけれども、医療福祉系の専門学校でありますと、教育の一環、現場実習等で、病院とか高齢者施設に行くこと、必ず行かないといけないわけですけれども、学校としてインフルエンザの予防を徹底しなければならないということがあります。巡回診療については、昭和三十七年六月二十日付けで当時の....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/28

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、今回の専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法案について質問をさせていただきます。まず、今回の法案ですけれども、今回の法案が本当に企業のグローバル化が進展する中で産業の競争力を高めていくことに寄与していくということであれば、これは必要であるというふうに考えておるわけですけれども、あ....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/28

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、ちょっと時間の関係もありますので一つ飛ばさせていただきまして、高度専門職の年収要件のことについてお伺いさせていただきたいと思います。高度専門職につきましては、その対象を事業者と対等に交渉できる者に限定するため、一つの指標として年収要件を定めておるということでありますけれども、これにつきましては何....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/28

委員会名参議院 厚生労働委員会


「高齢者の雇用促進についてでありますが、少子高齢化の進む我が国におきましては、高齢者にも社会保障制度を支える役割を担っていただく上で非常に重要だというふうに考えております。安倍内閣は、日本再興戦略改訂二〇一四年の中で、高齢者の活躍促進に向けた環境を整備することというふうにしておりまして、具体的な目標として、六....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/28

委員会名参議院 厚生労働委員会


「最後に、今回の法案については施行が二十七年の四月ということでありまして、既に半年を切っているわけでありまして、先日もちょっとお聞きしましたが、少なくとも各県で説明会を開催するという答弁でありましたが、説明会の開催以外にどのような、周知方法も含めてどのように周知していくのか、具体的にお伺いしたいと思います。」


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/23

委員会名参議院 厚生労働委員会


「私も、先ほどからほかの委員の先生そしてまた参考人のお話も聞いておりまして、一つは、やはりこれからの産業の競争力をやっぱり高めていく、寄与していかないといけないというふうな中で、新規開業直後の企業及びグローバル企業等が優秀な人材をやっぱり確保していく、そういったことにおいて今回の法改正、非常に重要だというふう....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/23

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、新谷参考人の方にお伺いをしたいと思います。私、定年後も引き続いて雇用される者という方についても今回の適用、なるというふうなことで、これからの本当に少子高齢社会、やっぱり高齢者の労働力というのは非常に大事だと思いますし、また高い経験、能力を持った方というのはやっぱりたくさんおられると思いますので、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/23

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、鈴木参考人の方にお伺いしたいと思うんですが、今回、法律の中に教育訓練を受けるための有給休暇の付与ということも入っておるんですけれども、実際にそういう能力向上の機会の付与ということを義務付けておるわけですが、これ、そもそも高度専門職で非常に能力の高い方、こういった部分というのは必要なのかどうか、ち....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/21

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今回、有期の業務に就く高度専門知識を有する有期雇用労働者等について、労働契約法に基づく無期転換申込権発生までの期間に関する特例を設けるということですけれども、この労働契約法十八条には、同一労働者との間で有期労働契約が繰り返し更新されて通算五年を超えた場合は、労働者の申込みにより無期労働契約に転換できるという....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/21

委員会名参議院 厚生労働委員会


「この高度専門職としての特例の対象となる人、先ほど大臣の方からも一定の期間のプロジェクトというふうな話がありました。国会の審議の中でも何かオリンピックの話もよく出ておりまして、でも、オリンピックもそんなに五年を超えて、今はもう二〇一四年ですからあと六年ぐらいしかないわけですけれども、どれだけいるのかな、そんな....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/21

委員会名参議院 厚生労働委員会


「では、続いて、本法案の特例で対象者とされている高度専門職ですけれども、高い年収で事業者と対等な立場で交渉ができることということを想定できるというふうなこともこれまでの議論の中であったと思うんですが、無期転換ルールという規制を緩和することができるということも考えられます。そのような高度専門職の方に、この特措法....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/21

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今回、この特措法案が成立した場合でありますけれども、来年の四月一日にこれは施行されるということになっております。非常にこれ、余り時間がないんじゃないのかなというふうに思っておりまして、法案成立後、無期転換ルールの特例の対象者のこれは範囲を、これを労働政策審議会で審議していくわけですから、ある一定の時間も必要....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/17

委員会名参議院 災害対策委員会


「この土砂災害防止法に基づく警戒区域や特別警戒区域の指定を適切に行っていくということが大変重要であるというふうに思っておるわけですけれども、大阪府なんかは、知事の主導の下、二十八年度末までにその指定の完了をかなり早めていくというようなことをやっております。ただ、どこの都道府県でも同じことが言えるというふうに思....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/17

委員会名参議院 災害対策委員会


「続きまして、南海トラフ大地震について御質問をさせていただきます。南海トラフ巨大地震ということで、これもう非常に確率の高い割合で来るというふうに予測はされておりますけれども、例えば大阪府では被害予測というのが実はありまして、津波による人的被害が十三万四千人亡くなるということですね。経済的被害は約二十九兆円とい....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/17

委員会名参議院 災害対策委員会


「続きまして、密集市街地対策について質問をさせていただきます。国土強靱化アクションプラン二〇一四年の中には、五千七百四十五ヘクタールに及ぶ大規模火災のリスクの高い、地震時等に著しく危険な密集市街地の解消を平成三十二年まで進められるというふうにされております。特に、大都市におきましては、密集市街地における住宅等....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/16

委員会名参議院 厚生労働委員会


「まず初めに、消費税の引上げにつきまして質問をさせていただきます。消費税の引上げにつきましては、安倍総理も何度も答弁されておりますけれども、予算委員会などでは経済指標を分析して判断するというふうに答弁をされております。本年十二月にその判断をされるということでありますけれども、仮に消費税を引上げを行わないと安倍....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/16

委員会名参議院 厚生労働委員会


「ただ、先ほどの質問と似たような質問になりますが、十月八日の財務省の財政制度等審議会では、特別養護老人ホームにおいては利益率が高い、巨額の内部留保が存在している一方、不足している介護職員の確保のための処遇改善を行う必要があるなど、介護報酬全体の効率化、適正化が求められているというふうに言われております。特に、....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/16

委員会名参議院 厚生労働委員会


「続きまして、性犯罪・性暴力被害者への支援についてお伺いをしたいと思います。我が国におきましては、強制わいせつの認知件数というのは平成二十四年中で七千二百六十三件と、非常に多くの事件が発生をいたしております。私の大阪府も、非常に恥ずかしながら全国と比較して性犯罪の件数というのが非常に多いというのが実情でありま....


→発言の続きを見る


議員名東徹(維新の党)

2014/10/16

委員会名参議院 厚生労働委員会


「本年十月九日でありますけれども、最高裁で国の賠償責任を認める判決が出されました。この判決は、当時の労働大臣が、昭和三十三年五月二十六日から昭和四十六年四月二十八日までの間、石綿工場において局所排気装置の設置を義務付けるよう権限を行使すべきであったにもかかわらず行使しなかったことが違法であるというものでありま....


→発言の続きを見る

229件見つかりました。