希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

新藤義孝さんの発言を表示します。


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「総理、北朝鮮問題を私たちがお話しすると、町の中ではこういう話をされるんです。北は許せないけれども、でも戦争は嫌だよね、そういう何か圧力を高めるための準備ばかりして大丈夫ですか。それから、まずは対話をしたらどうですか、こんなふうに言う人もいました。だから、私は、違うんですよと申し上げました。私たちの言う対話と....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「その上で、今総理おっしゃいました、首脳外交を本当に熱心におやりになっていますけれども、習近平さんと話をした。鍵を握るのは中国です。中国が一体、これから経済制裁でどこまで実効性ある対策を打つか、また行動をとるか、世界が注視している。私はここにポイントがあると思っています。総理、差し支えない範囲で結構でございま....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「一方で、本当に解決のための対話に入ってきたときに私たちが注意しておかなければいけないのは、アメリカは、ICBM、自分の国に届くICBMが放棄されれば核は容認するなどということはあり得ないと思いますけれども、私たちは、これは絶対に許せない。私たちは、核とそしてミサイルと拉致問題の全面解決、これを必ずなし遂げな....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「しかし一方で、そうはいいながら、いざというときの備えもしなければいけない。まずは、今もこの日本の防衛に黙々と、延々と努力し、頑張ってくれている自衛隊の皆さんには、敬意と感謝を申し上げたいと思います。それから、小野寺大臣にもエールを送りたいと思います。私の知り合いの中年の方が、あなたの顔が見えると安心すると言....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「この非戦闘員の退避活動、これは、韓国から、朝鮮半島から退避させるとすれば、日本人だけじゃないですよ、世界じゅうのあそこにいる国々が、まず日本が受け皿にならなきゃいけない。だから、自分たちの退避活動も必要だけれども、これは、韓国と、そしてそこにいるその他の国々との連携も必要だ、このように思うんです。外務大臣、....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「先週の金曜日、韓国の国会で慰安婦記念日を定める法律が成立した。それから、その前のトランプ大統領が出かけていった、訪韓したときの晩さん会、竹島のエビ、独島エビというのが出ていると。独島エビなんてないですよね。しかも、あれは新聞社向けの報道用メニューにのみあっただけで、実際の晩さん会のテーブルのメニューにはなか....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「それから、規制緩和は、単一物もあります、企業がやるだけのものもあります。いろいろな種類のものをやるためにも、国全体が新しい技術を導入するための近未来技術社会実装本部という司令塔を新たにつくろうじゃないか、こういう御提案をさせてもらっています。これは、もともと言い出したのは茂木大臣です。茂木さんが政調会長で、....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「それからもう一つ、一緒に言っちゃいますから。ICTの遠隔診療。基本的な診療は病院に行ってやるけれども、通常の経過観察はテレビ電話やICTを使って遠隔でできるんです。でも、対面診療しか原則になっていないから、遠隔診療の導入前提、これも今度は診療報酬改定の中に、やはりさらに促進するための加算制度というのがないん....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「ですから、それを地域の自治体や金融機関、それから業界の皆さんと相談して、新しい、日本のクラウドコンピューティングを使った、インターネットを介在させた、そういう大支援プラットホームをつくったらどうだと。これはいろいろ調べたんですけれども、世界でどこもやっていません。みんな自分のグループだけ。地域や業界ぐるみで....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「景気はよくなりましたけれども、でもやはり廃業する。今廃業している企業の約半分は、黒字のまま廃業するんですね。後を継ぐ人がいない、また、この仕事は継がせるほどのものにはならない。だから、そこを、新しい仕事をデータリンクして、ネット上でも仕事がとれるようにして、新しい機械を入れたら先が見えてくる。そのときに、息....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「そうしたら、何と、道の駅自体は市がつくりますよね。そして、自動走行で走らせた車に、近所の集落のおじいちゃんたちが自分たちの野菜を積んでいるんですね。野菜を積んで道の駅まで行くと、今度は道の駅で東京都に高速バスを出しているんです。中野区だったかな、中野区と里・まち連携事業というのをやっていて、高速バスのおなか....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「これは、オリンピック、パラリンピックが終わった後はレガシーとして残ることが決定しましたけれども、こういうものを、例えばサラエボは、オリンピックの後、そのオリンピックの火を分火して、そして分灯して、平和を祈る永遠の炎として、エターナルフレームで燃やしているんですよ。これは、ただとっておくだけじゃなくて、私たち....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「次に、もう一つ、これは日本の新しい未来、資源大国になるチャンス、南鳥島のレアアース泥です。これは、世界で画期的な発見がございました。そして、陸上埋蔵量の千倍が太平洋にあると言われていて、その中で、特に日本の南鳥島のEEZの中に超高濃度のレアアースがある。しかも、このよさは、中国のレアアースは放射性元素を含ん....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「今回、概算要求も出していると承知しています。しかし、これも、よほどの決断がなければ簡単にはいきません。皆さんがよく承知をしている「しらせ」は南極しか行けませんから。というか無理です、地球の両方使うのは。用途も違います。ですから、ここで日本がそういう新しいフロンティア、北極海航路も、そして膨大な資源、未踏のフ....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/11/27

委員会名衆議院 予算委員会


「きちんと議論を深めていって、そして、これから私たちは熟議の国会をやらなければ、これだけの国難を乗り越えていけるのか、新しい未来を開いていけるのか。私は、ちょっと大きなことを言い過ぎかもしれませんけれども、そういう気持ちで、我々、野党のときだってそうだった。皆さんだって、実は民主党もすごく賛成しているんです。....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/5/31

委員会名衆議院 外務委員会


「こういう中で、私たちはどういう国をつくっていかなくてはいけないのか。そして、世界の中でどんな外交をしていくべきなのか。ぜひこれは、岸田大臣が描く日本の外交のミッションとビジョン、こういったものを少し御披瀝いただきたいかなというふうに思うわけであります。経済を成長させる、それから平和構築を行う、最近のSDGs....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/5/31

委員会名衆議院 外務委員会


「まず、岸田大臣、五月二十九日、ティラーソン米国務長官と日米外相電話会談を行った際に、日米の防衛能力の向上へ具体的な行動をとる、こういったことが申し合わされたわけであります。日米の枠組みによる弾道ミサイル防衛強化のためのイージス・アショアの導入であるとか、新たな装備を整備することも視野にあるのではないか、私は....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/5/31

委員会名衆議院 外務委員会


「そして、ティラソン国務長官との間では、中国の役割が重要だ、中国にしっかり働きかけをしていこう、こういう点で一致した、こういうお話も聞いておりますが、きのうは中国のヨウケツチ国務委員と会談をされた、このように承知をしております。北朝鮮に最も大きな影響力を持つのは中国です。貿易額の九割を依存し、原油の供給も中国....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/5/31

委員会名衆議院 外務委員会


「まず、海上保安庁。こういう現場海域でこれは厳正な対処をしていると思いますが、この各国調査船が行っている活動、それから船が使用している観測機器などから、一体各国は何の目的を持って調査しているのか、状況を把握している範囲で答えてもらいたいと思います。」


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/5/31

委員会名衆議院 外務委員会


「ちょっと時間の関係で質問は飛ばしますけれども、まず、海上保安庁は、入ってくると広報しているんです。そして、私もそれをいただいています。ですから、手にとるようにわかるんです。では、それに対して外務省は、入ってくれば必ず抗議するなり何らかの対応はしているんですが、外務省広報はどうなっているんだ。これは私が確認す....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2017/5/31

委員会名衆議院 外務委員会


「ですから、私は、こういう海洋調査に関する総合調整の場、関係省庁の会議というのをきちんとつくったらいいんじゃないかと。去年は、海図の関係で関係省庁の会議を設けるべきだ、このように言ったんですけれども。これは海洋政策担当大臣がおりますよ、だけれども、外交にかかわることが、その調査にいろいろな影響を与えていること....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2016/5/18

委員会名衆議院 外務委員会


「ですから、国としても、私たちの歴史の中でどんなことが起きたのか、そして、どのようにしてこの国の領土は形成されてきたのか、また、さまざまな歴史問題についてはどんな事実があったのかということを、客観的な、学術的な調査機関がしっかりとそれを捉まえて、そして、それに対する国内や国外の研究者もそこに参加してもらって、....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2016/5/18

委員会名衆議院 外務委員会


「この国の基本問題として当然取り扱われることは私も承知をしておりますが、しかし、どのように取り扱っていくかです。これがアドホックに、例えばあるときの企画としてぽつんとやるのではなくて、恐らく日本の魅力となれば、四季、自然、文化、芸術、そして国民、いろいろな日本の活動を、こんな楽しいことがあるよ、こんな魅力的な....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2016/1/8

委員会名衆議院 予算委員会


「そこで、まず総括的に、果たして今度の実験は成功したのか。そして、水素爆弾だったのか、水爆だったのか。今回の実験の分析、評価。また、今回のことを経て、我が国に対する脅威はどういうふうに変化していくのか。また、国連の対応はどのように進めていくつもりなのか。総理からまず包括的に御報告をいただきたいと思います。」


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2016/1/8

委員会名衆議院 予算委員会


「今、直近の課題は、この経済好循環です。この二年間で企業の収益が最高だと申し上げました。内部留保は五十兆に及びます。現預金も二十・二兆円ふえています。しかし、設備投資は五兆円、そして給与や賞与は〇・三兆円。企業が収益を出していてもそれがまだ投資や、何よりも賃金に向かっていない、このことを全員で、やはり数字で認....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2016/1/8

委員会名衆議院 予算委員会


「私は、これはぜひ、心配はあると思いますけれども、しかし、TPPによって経済の国境を下げて、中小企業者や日本のすばらしい農産品がもっと大きな市場を持つことができたんだと。これも、入ったんですから、決めたんですから、効果を出させるようにしていかなくてはいけない。その意味において、総理から、総括的にTPPが日本に....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2016/1/8

委員会名衆議院 予算委員会


「その上において、幾つか御提案をしたいと思うんですけれども、まず、その前に、懸案であった慰安婦問題、日韓で最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する、国際社会における批判や非難は控える、こういう合意ができたことは大きな成果だった、大変な御苦労をいただいたことだと承知しています。でも、私は、この合意は、両国が....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2016/1/8

委員会名衆議院 予算委員会


「自治体は、実は、自分たちの固定資産台帳、これをまだ二割しか整備していないんです。公共施設管理計画、どこの公民館が、どのぐらい使っていて、あとどのぐらいこれを使えるかとか、こういう公共施設の管理の整備をするための計画、実はまだ五%しか、全自治体、持っていないんです。今度の、総務省が開発した、私どもでこれを準備....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2014/10/31

委員会名衆議院 地方創生に関する特別委員会


「でも、ここで、大都市圏への人口集中は先進国による運命だ、このようにお感じになっている方はたくさんいらっしゃると思うんですが、四番、首都圏への人口集中がどれだけすごいかというと、日本は約三〇%です、総人口に占める首都圏人口の割合。ところが、パリ、ロンドンでは一五%前後なんです。そして、ニューヨークやベルリンで....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2014/10/31

委員会名衆議院 地方創生に関する特別委員会


「そこで、私は、きょう、自分の私案でございますが、まず、地方創生をどのような枠組みで進めていくか、それから、その際のまさに推進エンジンとして財源、制度、これをどういうふうにつくっていったらいいかということを、私の案でございますけれども、出させていただきました。まず、このパネルの左上に基本方針を書きました。まさ....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2014/10/31

委員会名衆議院 地方創生に関する特別委員会


「この際に、では、国の横串を刺す体制ができたとしても、今度は地方に対してばらまきになってはいけない。したがって、地方には自由で、そして包括的な事業を御提案いただくが、それに対する責任や効果の検証をしっかりやっていただかなきゃならない、こういうことだと思うんです。ですから、今後、この法律にもありますが、地方版の....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2014/10/14

委員会名衆議院 本会議


「私は、この地方創生を成功に導くために二つの大きなポイントがあると考えています。まず一つ目。政府側の実行体制であります。各省庁の縦割りを排除し、政策を総合的かつ集中投下する政府一体となった体制をつくり、地域ごとに必要な事業をパッケージ化し推進できるようにする。もちろん、ばらまきと言われるような手法は厳に慎まな....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2014/10/14

委員会名衆議院 本会議


「東京圏に対する考え方についてお伺いをいたします。今般の法案では、東京圏への人口の過度な集中の是正が盛り込まれています。例えば、総人口に対する首都圏人口比率を見ますと、パリやロンドンで一五%前後、ニューヨーク、ベルリンで五%前後です。しかし、東京は約三〇%、突出しているわけであります。他方、東京の合計特殊出生....


→発言の続きを見る


議員名新藤義孝(自由民主党)

2014/10/14

委員会名衆議院 本会議


「次に、地域再生法改正についてのお伺いをいたします。地方創生の推進に当たり、まち・ひと・しごと創生法案とあわせて地域再生法の改正案を提出した意義について、安倍総理の御見解をお願いいたします。」 「また、今年度政府が進めております省庁横断の取り組みであります地域活性化プラットホームにおいては、選定された三十三の....


→発言の続きを見る

34件見つかりました。