希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

井林辰憲さんの発言を表示します。


議員名井林辰憲(自由民主党)

2016/4/26

委員会名衆議院 総務委員会


「そうした厳しい現場、重要なところには人を入れなきゃいけないということも、大臣初め総務省の皆さんにも御理解をいただいているところではありますけれども、まず、行政改革ということでございますので、地方公共団体に限ってですけれども、公務員数の推移について、総務省の方から御説明をお願いします。」 「さらにお伺いをさせ....


→発言の続きを見る


議員名井林辰憲(自由民主党)

2016/3/16

委員会名衆議院 財務金融委員会


「今、私たちは、アベノミクスということで、経済対策を行ってまいりました。その中で、大胆な金融緩和というのが一つ大きな柱でございまして、その中で、多くの皆さんのお力で企業収益がかなり上昇してきているということで、これは大変すばらしいことだというふうに思っております。ただ一方で、その利益がやはり設備投資に回ってい....


→発言の続きを見る


議員名井林辰憲(自由民主党)

2016/2/25

委員会名衆議院 予算委員会第二分科会


「郵便サービスには、ユニバーサルサービスとして全国一律の郵政事業の提供が義務づけられております。そのサービスの最前線にあるのが郵便局でございます。郵便局には、直営の郵便局のほかに、簡易郵便局法に基づく簡易郵便局がございます。私の地元にも数多くありますけれども、そうした簡易郵便局の利用者の皆様方から、いろいろと....


→発言の続きを見る


議員名井林辰憲(自由民主党)

2016/2/25

委員会名衆議院 予算委員会第二分科会


「全国の光ファイバーの整備状況ということはよく説明をいただきますけれども、個別の市町村ごとに数字を聞いたことがない。例えば私の地元でいくと、牧之原市などでは、整備されているところと整備されていない地域というのがまだらになっているというふうに聞いてございます。もちろん、整備についてはNTT西日本やその他の通信事....


→発言の続きを見る


議員名井林辰憲(自由民主党)

2016/2/25

委員会名衆議院 予算委員会第二分科会


「無線通信規則の改正は、無線愛好家の方々への影響もございますが、業務として無線を使われている方というのも数多くいらっしゃいます。遠く沖合に出て例えば漁業を行う方々は、無線で陸地と、または船舶同士で連絡を取り合わなければなりません。今回の改正では漁業無線への影響も非常に大きく、漁業者から心配する声を伺っておりま....


→発言の続きを見る


議員名井林辰憲(自由民主党)

2016/2/12

委員会名衆議院 財務金融委員会


「大臣は、昨年の七月二十四日の閣議後の記者会見で、法人税改革などさまざまなテーマが予想されているところでありますが、課税ベースの拡大に向けて租税特別措置をゼロベースで見直すなど、要望段階から主体的に取り組んでいただきたい旨、各大臣に伝えたとおっしゃっております。こうしたことを踏まえまして、財務省から、今般の法....


→発言の続きを見る


議員名井林辰憲(自由民主党)

2016/2/12

委員会名衆議院 財務金融委員会


「きょう、ニュースでもよく流れていますけれども、株価も大変乱高下をしております。為替もなかなか今安定しているという状況ではないというふうに思います。こういう状況を眼前に見ながら、さらにしっかりした経済対策をやっていかなければいけない、財政も引き締めていかなければいけないという状況の中で、最後に、二〇二〇年、プ....


→発言の続きを見る

7件見つかりました。