希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

新着発言を表示します。


議員名松沢成文(無所属)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「そこで、お伺いしますが、この国際郵便物の中でもとりわけ申告が必要とされていない簡易な国際スピード郵便、EMSを利用した犯罪が増えているのではないでしょうか。こうしたEMSの存在自体が犯罪を増やしている、誘発しているとも言えると思いますが、政府の見解はいかがでしょうか。」


→発言の続きを見る


議員名松沢成文(無所属)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「テロ対策や二〇二〇年の東京五輪の開催に向けてのセキュリティー対策からも、日本社会の安全、安心を脅かし、国際的な信用を低下させかねない現状の国際スピード郵便制度の優遇措置を見直して、民間事業者と同じく貨物としての申告納税方式を採用すべきであると考えますが、政府はいかがお考えでしょうか。」


→発言の続きを見る


議員名松沢成文(無所属)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「国際スピード郵便、EMSも民間と同様に空港内建屋、空港の中できちっと検査を実施して防疫を徹底すべきであると考えますが、政府の見解を伺います。」


→発言の続きを見る


議員名松沢成文(無所属)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「アメリカは今回TPPからの離脱を決定いたしましたが、こうした交渉の経緯からも、日米経済対話の先に想定される二国間のFTAなどにおいても国際スピード郵便、EMSの見直しを迫られる可能性があると考えますが、外務省はいかがお考えでしょうか。」


→発言の続きを見る


議員名松沢成文(無所属)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「現に、日本に対して、日本の特に民間業者に対してこのEMSは問題であるという具体的な指摘でもなされていると聞いておりますが、そこは外務省としてどう把握されていますでしょうか。」


→発言の続きを見る


議員名松沢成文(無所属)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「圧倒的にユニバーサルサービスとして郵政事業の中でやることによって条件が有利なわけですから、私は、国内市場でそういう改革をしたわけですから、国際市場でもEMSをユニバーサルサービスから外して、そしてきちっとここは貨物運送事業の対象として、民間事業者と競争しながら、民間で十分できる仕事なんですから、やっていくべ....


→発言の続きを見る


議員名松沢成文(無所属)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「総務省は、自分の住む自治体にふるさと納税が制度上できてしまうということをどう考えているのか。これ、やはりふるさと納税というのは、自分がお世話になった自治体とか、自分が政策を応援したい自治体、自分以外の自治体を応援するために寄附制度として設けられているんですね。自分が住んでいる自治体にふるさと納税するというこ....


→発言の続きを見る


議員名森屋宏(自由民主党)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「まず、総務省がまとめられました資料によりますと、地方における財政調整基金など、地方にはいろいろな基金がありますので、主に財政調整基金などの積立金残高が二十年ほどの間に、大変というか、どう言うか表現はちょっと慎重にしたいと思いますけれども、しかしながら、平成十七年の十三兆円というものを底に、これは総務省の資料....


→発言の続きを見る


議員名森屋宏(自由民主党)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「一方において、今回、今、黒田局長のお話もありましたけど、そもそも市町村は固定資産税等が、余り景気の変動に左右されない基幹税を持つということで、ある意味安定性があるのかなというふうに思っていたわけでありますけれども、今回そうした市町村においても基金積みが増しているといいますか、増えているということであります。....


→発言の続きを見る


議員名森屋宏(自由民主党)

2017/5/8

委員会名参議院 決算委員会


「この年度をまたいで一般財源総額を確保するという手法は、地方の安定的財政運営に寄与しているんだという評価もあります。しかし一方で、私は、うがった言い方かもしれませんけれども、年度を区切って、ある意味、今回でありましたら三十年度までは総額を守りますよと言っているということは、うがった見方をすると、三十一年からは....


→発言の続きを見る

新着情報を10件表示しました。