希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

左藤章さんの発言を表示します。


議員名左藤章(自由民主党)

2016/11/1

委員会名衆議院 総務委員会


「私は、ただいま議題となりました社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための地方税法及び地方交付税法の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案について、自由民主党・無所属の会及び公明党を代表し、賛成の立場から討論を行います。まず、今回の法案には、地方消費税率の引き上げの実施時期を平成三十一....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/5/30

委員会名衆議院 外務委員会


「昨夜から、またきょうもそうですが、新聞、テレビに、日朝で拉致被害者の再調査に対する合意がなされた、こういうニュースが飛び込んでまいりました。この問題に当たっておられる外務省の局長級の方々はストックホルムで本当に御苦労なさっているんだなと、改めてその御努力に敬意を表したいと思いますし、前進をしたということはあ....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/5/30

委員会名衆議院 外務委員会


「次に、中国軍機の異常接近に対して質問をさせていただきたいと思います。実は、自民党として、二十八日の日に部会を開きまして、これに対する抗議の決議をしました。ちょっと読ませていただきたいと思います。去る五月二十四日午前十一時頃及び十二時頃、東シナ海の公海上空において、海上自衛隊のOP―3C及び航空自衛隊のYS―....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/5/30

委員会名衆議院 外務委員会


「それと、話はかわりますが、私の地元の大阪のことで申しわけないんですけれども、実は、准看護師が殺害された事件がございました。そして、その容疑者と思われる方、日系ブラジル人だと思いますが、その方が日本から中国へ出国をしました。そして、そのパスポートは偽造パスポートであるということも踏まえ、大阪の警察から旅券法違....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/5/30

委員会名衆議院 外務委員会


「さて、質問をかえますけれども、五月十五日、安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会から安倍総理に報告書が提出されました。これまで、昨年、二十五年の二月から懇談会が始まって、実に一年と四カ月たつわけでありますが、七回にわたる会合で結論を出した報告書であります。私も読ませていただきました。集団的自衛権に関する議....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/5/30

委員会名衆議院 外務委員会


「次に、武力の行使との一体化についてお伺いします。冷戦終了後、自衛隊は、カンボジアのPKOを皮切りに、インド洋における補給支援活動、それからイラクにおける復興支援活動など、世界各地で平和と安全のために汗を流してきました。そのための活動の根拠となるPKO法やそれぞれの特措法において、憲法九条の武力の行使の禁止に....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/5/30

委員会名衆議院 外務委員会


「最後に、ちょっとお願いをさせていただきたいと思います。一点目ですが、この法的基盤の再構築についてですけれども、集団的自衛権にせよ、武力攻撃に至らない事態にせよ、PKOや邦人保護にせよ、いずれも、主として対応するのはやはり自衛隊なんですね。このことから、新たな仕組みや武器使用を含む権限について、先ほども申し上....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/9

委員会名衆議院 外務委員会


「最初に、武器貿易条約から質問をさせていただきたいと思います。先ほど小熊先生からもいろいろ話がありましたけれども、この締結国は三十一カ国でございますが、残念ながら、国連の常任理事国、特にロシア、中国、そして先ほどお話がありましたウクライナも含めて、締結をされていない状況であります。先ほどもお話しのとおり、これ....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/9

委員会名衆議院 外務委員会


「それでは、グアム協定の件について質問をさせていただきたいと思います。今いろいろ先生方からお話がありましたけれども、在沖縄海兵隊をグアムに約九千人移転する、これによって、再度確認をさせていただきたいんですが、沖縄にいる米軍はいかな数になるのでありましょうか、お答えをお願い申し上げます。」 「今のお話は海兵隊だ....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/9

委員会名衆議院 外務委員会


「例のロードマップの見直し、平成二十四年の四月二十七日でありますけれども、このときは民主党政権であって、またその後、政権がかわりました。また、中国も習近平体制になって変わってきたわけであります。それについて、そのときに決められたグアム協定、そういうことで本当に我が国の安全を守れるのかどうか、中国、東南アジア、....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/3

委員会名衆議院 安全保障委員会


「それと、きのう、チリ沖の大地震がありました。きょう、朝五時過ぎから津波のいろいろな情報が出ております。防衛省としていろいろ対応していると思いますけれども、通告しておりませんが、状況を教えていただければと思います。」


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/3

委員会名衆議院 安全保障委員会


「島嶼防衛のことで一つお願いをしたいと思います。御存じのとおり、EEZの外縁を根拠づける離島というのは九十九あります。また、領海の外縁を根拠づける離島、これも約五百ございます。そのうち名前のないものが百六十もあるような、今の日本の周りの島の状況であります。その中で、私が政務官の時代に沖縄の与那国へ行きました。....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/3

委員会名衆議院 安全保障委員会


「それでは、防衛装備移転三原則についてちょっとお伺いしたいと思います。この三原則については、与党のプロジェクトチーム、また自民党、公明党のそれぞれの党の部会でいろいろ審議をされて、過日、四月一日に閣議決定をしたわけであります。当然、平和国家としていろいろ頑張っていくためにこの見直しがあったわけでありますが、名....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/3

委員会名衆議院 安全保障委員会


「次に、積極的平和主義の話を出させていただきましたけれども、やはり、積極的平和主義というのは当然、国際平和協力活動、こういうことになろうかと思います。実は、私も政務官のときに、昨年の四月の終わりですが、南スーダンに行かせていただきまして、そこで自衛隊の諸君が一生懸命PKO活動をやっておりました。そこでお会いし....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/4/3

委員会名衆議院 安全保障委員会


「それと、実はきょうも自民党の部会でも話が出たんですが、北朝鮮によるミサイル発射事件であります。三月三日にあって、政府、NSC、大臣初めいろいろ頑張っていただいた、そういうこともありますけれども、実は三十一日にも弾道ミサイルの発射がありました。今、四月十八日まで米韓の連合演習実施中ということもあるのかもしれま....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/3/18

委員会名衆議院 本会議


「それでは、まず、国家安全保障戦略について質問させていただきます。今回、初めて、我が国の国益を長期的視点から見定めた上で、国家安全保障の基本政策を示す国家安全保障戦略が策定されました。今まで、このような、我が国の国益とは何か、それを達成するためにどのようなアプローチをとるべきかについて、明示された戦略文書はあ....


→発言の続きを見る


議員名左藤章(自由民主党)

2014/3/18

委員会名衆議院 本会議


「次に、新たな防衛大綱と中期防衛力整備計画について質問をいたします。前回の防衛大綱が作成されて以降、三年が経過しましたが、我が国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増しています。北朝鮮のミサイルの発射や中国の尖閣諸島等への領海侵入、領空侵犯など、我が国の防衛力の強化は一刻を争います。そこで、改めて伺いますが、....


→発言の続きを見る

17件見つかりました。