希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名古川 康(自由民主党)

2019年2月27日

委員会名衆議院 予算委員会第四分科会


「まず最初に、唐津の曳山の補助金についてお尋ねを申し上げます。私は佐賀県は唐津市の生まれでございまして、小さいころから山に乗り、山を曳き、山に育てられてまいりました。平成二十八年にこの唐津くんち、唐津の曳山がユネスコ無形文化遺産に指定をされました。ことし、新元号元年のこの秋に二百年を迎えます。一番山の刀町赤獅子が唐津神社に奉納されてから二百年が経過するということでございます。この中核をなす十四台の曳山の保存については、これまで文化庁におきまして並々ならぬお力をいただき、毎年必要な修復を実施しているところでございます。大変感謝申し上げるところでございますが、そこでお尋ねをさせていただきます。唐津曳山の修復につきましては、これまで民俗文化財伝承・活用等事業で御支援をいただいてきたところでございますが、今回の平成三十一年度の予算案においては幾ら確保できているのでありましょうか。また、予算額に対して十分でございましょうか。お尋ねをいたします。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る