希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名武見敬三(自由民主党)

2017/4/4

委員会名参議院 外交防衛委員会


「この責任の所在をいかにして明確にして、我が国もこうした未承認薬に関わる国際的な活用のための体制づくりをするのかということが喫緊の課題になってきています。アビガン錠はそのいい例でした。この点に関して、外務大臣、外務省として、こうした副作用が発生した場合、政府間ではその責任の所在は受入れ国政府側にあるということになりますけれども、国内でこうした問題が起きたときに、それに対処するための役割をまず外務省が私は責任を持って対応することが必要であろうと、その際には厚生労働省とも緊密に連携を取りながらこうした対応を政府として誠実に行うことが我が国のあるべき姿だというふうに私は思うんですけれども、外務大臣はどういうふうにお考えになるでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る