希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名東徹(日本維新の会)

2017/12/5

委員会名参議院 法務委員会


「この技能実習制度を運営していく上で新たに外国人技能実習機構というのが設けられたわけでありますけれども、この機構は政府が全額出資しているわけです。理事長は元検察官で、理事には厚生労働省から一名、法務省から一名の現役出向が出ているわけですけれども、これ、機構の運営としても全額国が、政府が出資しているわけでして、手数料収入としては七千万円がこれ入るということが見込まれておるわけですけれども、支出では人件費がこれ二十億円、システムの開発費が四億円必要とされておって、不足分を補うために国の交付金がこれ三十五億円もつぎ込まれているわけですね。これ、これだけの国費を入れてこの外国人技能実習機構をつくってやっていくわけですから、これ国民の負担も大変なものだというふうに思います。国民の負担をするコスト、これについても、どのように削減していくために、減らしていくために検討を行っていくのか、大臣の見解をお伺いしたいと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る