希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名矢倉かつお(公明党)

2018/3/14

委員会名参議院 予算委員会


「これがTPP11の場合に、やはりA国、B国、C国でそれぞれもう全ての付加価値が、高まりがかさ上げられることで、まさにメード・イン・TPPというもので関税ゼロがこれは実現をすると。こういうTPPの枠組みで、今までの域内関税の撤廃とか、通関手続の円滑化などで事業コストの内外価格差がなくされていく、こういう事情が、結局大企業とかも、日本を含めたサプライチェーンを再構築しようという動きに大きくなっていくわけであります。政府としても、是非これを武器として、これまで海外に行っていた仕事をどんどん国内に回帰させる。さらには、日本企業の中小企業、とりわけですね、やはり日本にいながらにして世界につながるというような、そういう政策を更に後押ししていただきたいというふうに思いますが、それについての具体的政策を問いたいというふうに思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る