希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名行田邦子(希望の党)

2019年5月13日

委員会名参議院 決算委員会


「働き方改革の中で、今度、労働時間の上限規制というのが労働基準法に明記されました。それで、大企業については四月からもう既に始まっているところであります。経営者の皆さんから私もいろんなお声をお聞かせいただいているところでありますが、ただ、これはやらなきゃいけないと思っておりますが、もう本当にいろんなお声をお聞かせいただいています。他方なんですけれども、労働時間の規制の適用除外となっているのが、御存じのとおり、労働基準法の第四十一条二号に当たる労働者ということで、「監督若しくは管理の地位にある者又は機密の事務を取り扱う者」と、この人たちは労働時間の規制の適用除外ですよとなっています。で、機密の事務を取り扱う者イコール秘書だという解釈がなされることがありまして、それについて大臣に伺いたいと思います。大臣のところにも私設秘書がいらっしゃると思いますけれども、大臣のところにいらっしゃる私設秘書はこの労働基準法の四十一条二号に該当するとしているのか、それとも一般の労働者として労働時間の上限規制の対象という扱いにしているんでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る