希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名大沼みずほ(自由民主党)

2014/3/25

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今や若い世代は共働きが当たり前の世の中であります。働く女性が増える中、もちろん保育園を利用されている人も多くいるわけでありますが、ベビーシッターを併用している家庭も多くございます。ベビーシッターへの需要が増えている中、安全対策とともに、こうしたニーズにしっかりと応え、健全な、しっかりやっているこのベビーシッター業を国としてサポートしていくことも大切であると思いますが、安全対策とこのベビーシッター業の今後について大臣のお考えをお聞かせいただければと思います。」 「また、待機児童解消問題は安倍政権の目玉政策でありますけれども、保育所、つまり箱を造っても、働く保育士がいなければこの問題は解消されません。消費税を一〇%に引き上げても、確保できる確実な財源というのは〇・七兆円。一部報道では、保育士の処遇改善のための予算幅が五%から三%へ圧縮されるという報道がございました。やはり、この箱も大切でありますけれども、ベビーシッターにしても保育士にしても、人を育てていくということが一番重要であります。消費税の確実な一〇%アップとそのための予算確保をお願いいたします。大臣にも一言決意をいただければと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る