希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名井上英孝(日本維新の会)

2020年2月17日

委員会名衆議院 予算委員会


「本日最後の質疑者ということで、よろしくお願いをしたいと思います。早速ですので、新型コロナウイルスの感染問題を中心に質問させていただきたいと思います。まず、先日の十三日に、新型コロナウイルスに感染しておられた八十代の女性の方がお亡くなりになりました。多くの亡くなられた方々に心から御冥福をお祈り申し上げたいというふうに思いますし、御家族に心からお悔やみを申し上げますとともに、そして、日夜、身を粉にして対策に取り組んでおられる政府、そして関係省庁、機関職員、さらには医療関係者など、多くの新型コロナウイルスに関して従事されている方々に心から敬意を表したいと思います。非常に国難の状態でありますけれども、国民一丸となって乗り切っていきたい、また乗り越えていかなければならないというふうに思っておりますので、そういった思いで質疑をさせていただきたいというふうに思います。まず、国際的に新型コロナウイルスが猛威を振るい始めて、感染者の拡大というのが勢いがとまりそうにありません。日本国内において、週末を挟みましたので、先週十四日の金曜日から昨日十六日、また、きょうはもう夕方ですのできょうも含めて、この直近三日ないし四日間で感染者がどれぐらいふえたのか、厚労大臣、簡潔にお願いできますか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る