希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名松沢成文(希望の党)

2018/11/29

委員会名参議院 文教科学委員会


「もう一点、鎌田参考人にお聞きしたいんですけれども、今日、ほかの参考人の皆さんは、今回の法改正は全く抜本的な改正になっていないと。それに対して鎌田参考人は、いろいろ御意見はあるけれども、押さえるポイントは押さえて法律は法改正まで来たんだと、こういう御意見だったと思うんですが。適用期限の十年ごとの延長が行われた過去五回のこの原賠法の改正の際には、同時に賠償の措置額の引上げがなされていたわけですね、五十億から始まって。今回の改正においては、その賠償措置額を見直すことはされていない、千二百億円のままですよね。東電の福島原発事故やその後の状況を踏まえると、賠償措置額を含めた原子力損害賠償措置の在り方について、これは、もうここは最も根本的なところがやっぱり今回の法改正なかったわけですから、また次の時効を待って十年後というのでなくて、もっと早く、これをきちっと法改正を行えるような見直しの提言をしていくべきだと思うんですが、そこはいかがですか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る