希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名東徹(日本維新の会)

2017/3/6

委員会名参議院 予算委員会


「石油開発を行っている国際石油開発帝石、これは東証一部上場企業ですけれども、これは国が大株主なんですね。社長には平成十八年度から設立以来、経産省のOBがこれ就任をしております。この取締役報酬、三千百三十万円なんですけれども、日銀、あっ、ごめんなさい、取締役の報酬ですが三千七百五十万円なんですね。三千七百五十万円の報酬って物すごく大きいんですね。GPIFの理事長でも三千百三十万円、日銀総裁でも三千四百六十七万円ですから、非常に高いです。一方、JOGMECとの共同出資によって海外の石油開発、十六件のうちの八件がこれ失敗で、損失が帝石で六百九十億円を超えています。このようなところに経産省のOB、天下り人事について、今までこれは大臣が、これ経産大臣になるんだと思いますけれども、承認してきたわけでありますが、このことについて世耕大臣はどのようにお考えになられますでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る