希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名(※)山田太郎(日本を元気にする会)

2015/4/9

委員会名参議院 予算委員会


「さて、もう一つ、ゴールデンウイークに安倍総理の方はアメリカの方に行かれるということで、オバマ大統領との面談、また米国でのいわゆる演説もされるというふうに聞いております。当然TPPの話もされると思いますが、そのTPPの知財の中で、著作権の非親告罪に関して、先日、予算委の中でも、日本の漫画、アニメ又はゲーム、もしかしたら音楽、映像についても日本文化に大きな影響を与えるかもしれないと、こういうことが明らかになってきています。クールジャパンの一角を持つ二次創作についても大きな影響があるということから、是非ともこの著作権の非親告罪化については、改めて受け入れられない、又はその条項を留保する、そういったことをせめてアメリカに伝達し、議論していただけないでしょうか。また、最低限の交渉においては日本文化を守るために、仮に非親告罪化ということであれば、悪質な海賊版のみが非親告罪の対象となるような交渉をお願いしたいと思うんですが、これはもう総理、オバマ大統領と会ってくる極めて重要な局面ですので、お願いできないでしょうか。総理に、じゃ、お願いします。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る