希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名笠浩史(無所属)

2018/12/5

委員会名衆議院 経済産業委員会


「それと、もう一点、やはりMアンドAですよね。後継者が見つからない中で、マッチングをいかに、どうするか。外国企業も、日本のものづくり、技術力というのは高く評価しているので、優良な企業をかなり買収したり、あるいはMアンドAによって外国資本が入ってきています。もちろん私、外国が悪いとは言わないけれども、やはり日本の技術力、ものづくり、あるいはサプライチェーン、さまざまな影響がありますので、このMアンドAを、どうしても大企業のMアンドAというと、金融機関なんかも熱心に、これは仕事になりますから、大きなビジネスですから。しかし、やはり地域における、特に地方におけるMアンドAをしっかりと、受皿というか、そのマッチングの仕組みというものを充実をさせていただきたいと思いますけれども、いかがでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る