希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名中川俊直(自由民主党)

2016/2/25

委員会名衆議院 予算委員会第八分科会


「その上で、二〇二〇年の東京オリンピック、ことしがリオデジャネイロのオリンピックですから、いよいよ四年ということなんですけれども、その中間点の二〇一八年には、水のオリンピックとも言われる国際水協会の世界会議が何と東京で開かれる。これはやはり、ぜひ私はコラボレーションしてもらいたいんです。そして、その上で、この機会こそ、日本の下水道の循環技術を世界に示す絶好のチャンスだというふうに考えております。これらのイベントを一つの目標に、中長期的な、下水道を核とした、例えば水ばかりではない、食、エネルギー、こういったものをつないで取り組みを進めてほしいというふうに思っております。国としての下水道技術の国際展開方策をぜひお伺いしたいということを思っております。」 「被災地、津波発生したエリアにはいまだ住民というものは戻ってきていないんですけれども、実は自治体では、下水道使用料とか水道料金の収入が低いために経営が落ち込んでいるわけでもあります。このままでは自治体の財政難から赤字再建団体になることが予想されています。それでは住民は下水道が使えなくなったりして、安定した生活が困難となります。自治体が借金をした場合、利子の二分の一を総務省が補填することになっていますが、それでは不十分ではないかと私は思うんです。国として何らかの措置はないのか、お考えをお伺いさせていただければと思っています。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る