玉木 雄一郎(タマキ  ユウイチロウ)1969/5/1生

希望の党 衆議院 香川02区(坂出市、高松市の一部、丸亀市の一部、さぬき市、東かがわ市、木田郡、綾歌郡)


当選回数:4

現職:

経歴:内閣府特命担当大臣秘書専門官、東大法

最終学歴:ハーバード大学大学院

公式ホームページ

facebook


このエントリーをはてなブックマークに追加

発言データベース

 

発言日:2018/1/24

委員会名:衆議院 本会議


「勝てば官軍という思想は、勝った者が正義との考えであり、明治レジームの考え方とも言えます。新自由主義的発想で、強い者はより強く、そして負けた者への配慮など一切ない、小泉政権以降の自民党政権、とりわけ安倍政権では、こうした姿勢が色濃くなっています。事実、OECDの調査によると、日本では、所得再分配政策を講じた後....

→発言の続きを見る

希望大学登録はこちら