希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名福田昭夫(無所属)

2017/12/5

委員会名衆議院 環境委員会


「ですから、これは福島県だけが被害を受けたんじゃないんですよ。あたかも福島県民だけが被害を受けたような話が全てのもので進んでおりますが、それは私も否定しませんし、福島の人は大変だな、気の毒だなという思いは一緒です。しかし、そうかといって、では、ほかの県の皆さんが被害を受けていないかといったら、そんなことは全くないんですよね。しかも、セシウムは東京電力第一原発から飛んできたということをみんな知っているんですよ。それを、変な定義をして、それぞれの稲わらとか牧草とか、あるいは汚泥廃棄物とかそういうものはそれぞれの県で出たんでしょうと。たまたまそこにセシウムがくっついていたから指定廃棄物ですよという定義なんですよ、これは。こんな定義、今の国民は利口ですから、そんなことでだまされない。ですから、環境省の皆さんには、やはり認識を変えてほしい、そして定義も変えてほしい、私はそう思っているんですが、大臣、いかがですか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る