希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名浦野靖人(日本維新の会)

2021年4月7日

委員会名衆議院 外務委員会


「一方で、日本でも、一部大麻の使用を、どのレベルの大麻の使用を認めるのかどうかという議論もないことはないので、これから状況が変わるかもしれないけれども、現行法ではそういうことになっていますので、ほんまにちゃんとそれで皆さんの耳に入っているのかな、認識をちゃんとしてもらえているのかなというのはちょっと不安ですけれども、是非、周知をしっかりとしていただけたらと思っています。次に、観光についてなんですけれども、今現在でも世界中でコロナの感染の拡大がまだまだ収束しない中で、海外旅行に行くということもなかなかやはりみんな難しいと思います。そもそも、日本の在外公館というのは、日本の魅力をその国に伝えるというお仕事はもちろん一番あると思うんですけれども、在外公館があるその国のいいところ、こんなところだよというのを日本に伝えるというのも逆に仕事なんじゃないかなと思っています。このコロナ禍の中で、今までやったらちょっと考えられなかったリモート観光というのが今できています。別に、大使とか在外公館の皆さんが暇しているとは思っていません、お忙しいとは思うんですけれども、私、これは提案なんですけれども、是非、在外公館の皆さんが、その国の、赴任されている国の魅力を、こういうリモート観光みたいなのを、民間では今結構はやっています、そういったものを、リモートだからこそ在外公館の人たちもできるんじゃないかなと思っているんですけれども、そういった取組をしたらどうかなと思うんですけれども、いかがでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る