希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名笠浩史()

2020年5月15日

委員会名衆議院 文部科学委員会


「ちょっと大臣に確認したいんですけれども、私、基金にお金をやはり国も入れないと、今の一応支援の概要、想定としては、もう何か秋ぐらいには助成を始めたいみたいなことも想定されているようなんだけれども、ただ、そんなにこれは集まるものじゃないですよ。しかし、本当に今すぐ非常にそういう支援が必要だというところ、これはいいんです、文化庁としてやってもいいんです、直接。本当はそれが一番いいんです。ですから、そういったものを、どちらでもいいんだけれども、二次補正で、大臣、必ず獲得してください。ただ、先ほどおっしゃっていたように、どういう対象で、どういうようなところの線引きで支援をしていくかというところはやはり知恵を出さないといけないところだと思うんですけれども、もちろん、経済的な発展も大事だけれども、この日本の文化芸術を、伝統を継承し、また次につなげていくというのはやはり我々の責任でございますので、その担い手の皆さん方が今大変な苦労をされている、そういった思いに寄り添って、ぜひ大臣のリーダーシップで、必ず二次補正で文化芸術の支援のための予算を獲得することをお約束いただきたいと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る