希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名東徹(日本維新の会)

2020年6月2日

委員会名参議院 厚生労働委員会


「これ、二十六億円ですか、そのシステムの開発費、運用費も含めてということでよろしいんですね。これ、厚生労働省が出した雇用調整助成金、あれは一億円ですから、非常に羨ましい話じゃないのかなというふうに思ったりもいたしますが、多額の費用が掛かっていて、これが本当に妥当性があるのかどうかというのは本当に疑問だというふうに思います。サービスデザイン推進協議会のような複数の企業が出資されて設立した法人を、委託受けても、それ自体これは問題になるわけでもないんですけれども、税金でこれは事業を行う以上、必要以上の経費が掛かっていたとしたらこれは問題だというふうに思います。経費の内訳というものも分からなければ、それが妥当なのかどうか、これはチェック我々もしようがありません。厚労省のワクチン開発費、これ、およそ六百億円ですから、今回、そういうことを考えれば、ここにこれだけの経費が本当に掛かるのかというのは誰もが思うところだというふうに思います。二次補正分の経費、これは幾らかはっきりしないものの、更にこれは足されることになると思いますが、その経費、これは本当に妥当なのかどうか、経産省にもう一度お伺いしたいと思います」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る