希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名東徹(日本維新の会)

2020年7月2日

委員会名参議院 厚生労働委員会


「今日は閉会中審査ということでありますので、新型コロナの対応について質問させていただきたいと思います。昨日の感染者数が、東京では六十七人、大阪でもちょっと増えまして十人ということでありました。少し増えてきたなというふうな危機感を持ちながらも、一方、経済の状況を見ていきますと、五月の失業率が二・九%ということで、四月から比べると〇・三%引き上がって、三十三万人の方が、失業者数が増えたということになります。また、日銀短観も出ましたが、マイナス三四ということで、二〇〇九年のリーマン・ショック以来の低水準だということで、感染者数を極力最小限にしながらも経済を何とか動かしていかないといけないというような状況にあると思います。経済によって死者が出ないように、ここをやっぱりしっかりと見ていかなければならないというふうに思います。その中で、厚労省の対応について、今日理事会でもお聞きしましたが、改めて、雇用調整助成金のオンラインでの受付、これについて、六月五日にトラブルが生じていまだにこれ使えないという状況になっておりますが、いつから使えるようになるのか、改めてお伺いをしたいと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る