希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名浦野靖人(維新の党)

2015/7/29

委員会名衆議院 厚生労働委員会


「今回、新たな福祉事業に回す資産、再投下する資産というのは、自分たちの保育園で定めているルールを、要は、例えば五千万ためますというのを計画で決めた、ことしで五千万たまりました、そこから再投資の公益事業をしていってくださいねというふうなことを今この法律でおっしゃっているのかどうかというのを確認したいと思います。」 「例えば、逆に、そういった保育園以外の経営主体を持っている社会福祉法人に対して保育園と同じようなルールを適用して、もっと、必要な資金は資金としてちゃんと積み立てておく、残しておくというルールを復活させるというふうな方が実はわかりやすかったんじゃないかと思っているんですけれども、その点については、なぜ前のルールに戻していないのか。というか、ためなあかんものはためていく、それ以上のものはためてはいけないよというルールにした方がよかったんじゃないかというふうに思うんですけれども、いかがですか。」 「負担の大きい小さいでいえば、恐らくこの公益事業の方が大きくなってしまうんじゃないかなという心配と、それと、一つ目の質問にもかかわりますけれども、内部留保がしっかりない中で、そういうもの関係なしに、余裕があるなしにかかわらず、この計画をつくって実行していかなければならないのか、必ず社会福祉法人はそういった取り組みをしていかないといけないのかどうかということについて、もう一度はっきりと答弁をいただけたらと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る