希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名薗浦健太郎(自由民主党)

2016/2/3

委員会名衆議院 予算委員会


「伝統的な友好国である我が国が出おくれるわけにはいかないという思いをしておりますけれども、総理御自身、イランとの首脳会談もしくはイラン訪問について御検討をなさったりしておられないか、お伺いしたいと思います。」 「したがって、中東の安定と平和というものにどの国とも今うまくやれる日本が積極的に関与することによって、あの地域が平和で安定した地域になるのではないかというふうに感じておりますけれども、外務大臣、中東全体を見据えた上でこの外交をどう進めるか、お聞かせ願いたいと思います。」 「そこで、我が国には高専とか専門学校、専修学校というすばらしい、手に職をつけるための学校があります。これを避難民キャンプ、レバノンとかトルコとかイラクとかいろいろなところがありますけれども、ここに持っていき、そして、こうした若者に手に職をつけてもらうことによって国の復興に関与する。日本の教育システム、技術がその国の復興にプラスになる、加えて、テロへの人材の流出を防ぐという観点から、職業訓練、高専のこの地域への輸出というのが考えられないかと最近思っております。外務大臣、これはぜひ御検討いただきたいと思いますが、いかがお考えでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る