希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名牧原秀樹(自由民主党)

2016/12/12

委員会名衆議院 決算行政監視委員会


「ぜひ、誰がPM、プロジェクトマネジメントをちゃんとやるのかをやらないと、常に役人的に、誰がやっている、あれは誰ですと説明を受けても、多分、我々がぴんとこないということは国民の皆さんはもっとぴんとこないし、外国の人はさっぱりわからないということになりますので、丸川大臣のもとなのかどうかわかりませんが、プロジェクトマネジメントをしっかりして、その人が何でも知っている、そして何でもその人が一応指導力を持っているということを体制としてつくっていただきたいと思います。それにあわせて、情報の発信をしっかりとしてもらいたいと思います。原発事故の後にいろいろな人がばらばらに発信した結果、何かよくわからないという事態が国民的にはあったと思います。今回も、東京都がやったりいろいろなところがやったり、これはJOCだとやってもわからないので、統一の広報官、オリンピック広報官みたいなものをつくって、統一して情報発信をするか、あるいは常にみんなで記者会見をして情報発信を統一するか、そういうことをぜひ御検討いただきたいと思いますが、いかがでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る