希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名東徹(日本維新の会)

2017/5/29

委員会名参議院 本会議


「本法案の必要性について伺います。二〇〇一年九月十一日の同時多発テロ以降、各国は、国民の生命の安全を守るため、テロ対策に重点を置くようになってきました。本法案は、テロ等準備罪という呼称が付けられていますが、国民の間には、まだまだ法案は本当に必要なのか、テロ対策に有効なのかという疑問が残っています。また、我が国は、二〇一九年ラグビーワールドカップや二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が控えており、また、二〇二五年に開催される国際博覧会を大阪に誘致しようと立候補しました。大阪への万博誘致に向けた意気込みに併せ、このような世界的イベントの開催を控えた我が国において本法案がいかにテロ対策として必要であるか、まず、安倍総理から国民に対して説明いただきたいと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る