希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名(※)木下智彦(日本維新の会)

2017/2/22

委員会名衆議院 予算委員会第七分科会


「だから、JASRACさんが、今回、音楽教室で楽曲を演奏されたりとかすることで課金されるということ自体、これ自体は私は否定するものではないんです。のべつ幕なく、全てにちゃんと著作者の権利を確保するという部分では、ルール化がちゃんとされていて、それが公正なやり方で、なおかつ、著作権者が本当に望む形で対価が支払われるような、そういう仕組みになっていくのであれば問題はないと思う。ただ、まだそこにはちょっと、きょうの話を聞いていると、まだまだ難しい部分があるのかなというふうに思っているんです。そこで、これは文化庁さんに聞けばいいんだと思うんですけれども、海外での楽曲使用にかかわる著作権料の徴収、一般的なモデルとして、JASRACさんかどうかは知りません、一般的なモデルとしてどういうふうになっているのかということ、これをちょっと教えていただきたいんです。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る