希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名浦野靖人(日本維新の会)

2018/2/7

委員会名衆議院 予算委員会


「ということは、もう既に、保育の質、保育士の質は担保できなくなりつつあるんですね。どんな人でも資格さえ取れば。それは、資格を取るということは一定の質を担保できているかもしれません。でも、その中でも、やはりめちゃくちゃ優秀な方もいれば普通の方も、言い方は悪いですけれども、そういった方もいらっしゃいます。でも、運営側とすればやはりできる限り優秀な保育士を採りたい、選びたい、しかし保育士不足でそれができていないということは、イコール、もう既に質の低下が始まっているんじゃないかと我々は思っています。その質の低下をやはり避けるために、そこに競争原理を働かすためには、全員が保育士じゃないといけないという今の基準を緩和しない限り、今すぐに保育の質を担保していくためには、今大阪府が言っているようなことにもう取り組まないとだめなんじゃないかと思っているんですけれども、その点についてはいかがですか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る