希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名浦野靖人(日本維新の会)

2018/2/7

委員会名衆議院 予算委員会


「要は、自分たちで保育士を確保するにはもう限界が来ていて、幾ら探しても保育士が確保できない。そうであるならば、現場の意見としては、保育士じゃないとできない仕事はもちろんたくさんありますけれども、保育士じゃなくてもできる仕事もまた保育園にはたくさんある、そういったものを保育士資格というもので縛る必要はないんじゃないか、やはりしっかりと保育士が子供たちのための保育に専念できるように、保育士資格を持っていない方でも補助として保育園で働いてもらえる、それをちゃんと認めてもらえるんだったら非常に助かるんだということを保育にかかわる方々もおっしゃっているんですね。後でちょっと紹介もしますけれども、きょうの朝日新聞にも、保育の質が下がるとか、そういったことを言って反対をされている方々もたくさんいらっしゃるのは事実です。しかし、大阪は、行政も、民間の保育園を運営されている方々も、待機児童解消のためにどういったことができるのかというのを知恵を絞って、行政ともそういった議論をして、それを政府の方にお願いしているというのが現状です。この大阪府の提案、今どういうふうにお考えでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る