希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名東徹(日本維新の会)

2017/6/1

委員会名参議院 法務委員会


「今回の修正では、本則として改正法案の第六条の二第四項にテロ等準備罪の取調べ等の捜査の適正確保に向けた配慮義務というものが追加をされております。そして、附則として取調べの可視化に関する検討というものがこれ追加されることになったわけですね。この修正は、テロ等準備罪ができることによって、先ほども話がありましたけれども、冤罪が生まれるのではないかとか、また自白偏重の捜査になるのではないかと、そういった懸念を払拭するためというふうなことでありますけれども、参議院本会議では金田法務大臣の方から答弁がありました。配慮義務について、捜査機関において、テロ等準備罪に関する国会での議論の経過も踏まえ、取調べの録音、録画を適切に実施することを含め、一層慎重な対応をすることになるというふうな答弁でありました。本則にある配慮義務というこの言葉の中に取調べの可視化も含まれるというふうな見解も示されたわけでありますけれども、大臣の答弁も踏まえて、取調べの可視化について修正案提出者の見解をお伺いしたいと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る