希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名福田昭夫(無所属)

2017/11/17

委員会名衆議院 議員運営委員会


「我が党も、やはり五十三条に基づく臨時国会を実質的に開催をせず、選挙ということで開かれた特別国会ですから、特別国会は通常はおっしゃるとおり一週間ぐらいなものだと思いますけれども、しかし、そうした異常な状態の中での今回の特別国会ということで、会期も延長されたわけでありますし、また、内外の課題は山積しております。安倍総理が外交で一生懸命頑張っているのはわかりますけれども、しかし、内政も外交以上に私は大変厳しい状況にあると思っております。特に、少子高齢化、人口減少問題、地方のこれからどんどん疲弊する状況、そんな状況を見ると、やはりしっかり国会で議論をして、次の世代の若い人たちがきちっと夢と希望が持てるような日本をどうやってつくっていくのか、私は、与野党を超えた大きな課題だと思っております。そういった意味では、やはり時間を十分確保して、この特別国会から取り組むんだという意思を国会が国民の皆さんにお示しをするということが大事だ、こういうふうに思っていますので、私どもは反対をしたいなと思っております。以上です。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る