希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名斎藤洋明(自由民主党)

2018/2/26

委員会名衆議院 予算委員会第五分科会


「処遇改善についての評価は非常に現場でも高いんですけれども、実際、現場の方々と意見交換してきますと、経営者の方も含めてでありますし、また、実際、保育現場で働いている保育士の方々の意見も同じでありますが、若手、中堅、ベテランということで、実際にはチーム保育という言葉がよく使われますが、みんなで保育をやっている中で、若手の処遇、待遇改善ということをやはり最優先してほしいということを言われます。やはり、話を伺うと、若手は仕事がきつい、肉体的にも大変ですし、精神的にもかなり厳しい仕事をやっていただいている中で、どうしても待遇もベテランほどの待遇はなかなかできない。ただ、やはり、チーム保育でやっているので、ベテランだけでは保育の現場は回せませんので、若手の人たちには残ってほしいんだけれども、離職率も非常に高いということで、ベテランへの加算あるいは技能加算というのもありがたいんだけれども、むしろ、単純に、フラットな評価の中で加算をしていただきたいと。つまり、若手に手厚い処遇改善をお願いできないかということを私も考えておりますが、これにつきまして御見解をお伺いしたいと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る