希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名左藤章(自由民主党)

2020年02月25日

委員会名衆議院 予算委員会第二分科会


「確かに各都道府県の問題ではありますけれども、我々にとってみれば、非常に頑張っていても寂しい思いをしていることも事実であります。それでは次に、住民投票運動と選挙運動の規制についてお伺いをさせていただきたいと思います。大阪で十一月一日に、大阪市を解体し特別区をつくるという、いわゆる都構想についての住民投票があると言われています。ところが、住民投票法と我々の公職選挙法とは全然違うわけですね。この前の住民投票のとき、日曜日の日、投票日ですね、旗を持って賛成と、我々は反対ですけれども、やっていた。こうなると、実際、万が一、万が一ですよ、同時に選挙になった場合、ぐちゃぐちゃになってしまって、取り締まる方もわからないだろうし、我々自身もどこまでやっていいのかわからない、大混乱になると思います。そういう面で、ぜひひとつ、選管、そして取り締まる警察の方、これに対してのしっかりとした指導、こういうのをやっていただきたいと思いますが、いかがでございますか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る