希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名井坂信彦(結いの党)

2014/3/26

委員会名衆議院 厚生労働委員会


「最後に、パート労働者の雇用管理改善法についてお伺いをいたします。これまでは、通常の労働者と仕事の内容が一緒で、それから人材活用の仕組みが一緒で、さらに無期労働契約を結んでいる、この三点がそろったパートの方は、いわゆる通常の社員の方と同一労働同一賃金がされる。ここで一つ今回は要件が緩和されて、無期労働契約を結んでいなくても適用しますよという話であります。一歩前進かなというふうに思うわけでありますが、では、実際の対象者はどれぐらいふえたのかなということでお尋ねをいたしますと、対象者はもともとわずか一・三%だった、それが今回の緩和によって二・一%にふえた、こういう話であります。一歩前進と言うには大変物足りない、〇・八%前進ということでありますが、当然、ここで終わりの政策ではないでしょうから、今後、こういうパートと通常の社員の方の不当な賃金格差をなくすという取り組み、では、次は五%、一〇%、二〇%、対象者を目指していくんでしょうから、次なる一手についてどう考えておられるか、お伺いをいたします。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る