希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名(※)高橋みほ(日本維新の会)

2014/4/8

委員会名衆議院 法務委員会


「後見人を実際に務められていらっしゃる方にお伺いいたしますと、高齢になっているために医療機関を受診されることが多いんですけれども、その場合、医療の同意を求められることがあるそうです。それは、実際、大きな手術をするときに同意書にサインしてというふうに言われるのはその後見人にとって余りにも重いので、お医者さんに任せてしまうんだよというような話を伺いました。ただ、やはり御高齢者の方が多いので、命にかかわるような手術の同意が必要になるという場合がこれからすごく多くなってくるのではないかと思っております。ですから、後見人に医療同意を認めるべきではないかとも考えられるんですけれども、この点、いかに考えられているでしょうか、お尋ねいたしたいと思います。」 「あと、これもよく言われることなんですけれども、当然、後見人は、被後見人が死亡したら代理権は消滅するというわけなんですけれども、死亡直後の代理の必要性というのも言われております。この点、いかに考えるかお尋ねしたいんです。例えば、遺体の引き取り、埋葬、医療費などの支払い、公共料金の支払いがあった場合とか、あと、いろいろなものの引き継ぎとかがあると思うんですけれども、その点に関していかが考えますでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る