希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名小林史明(自由民主党)

2014/5/22

委員会名衆議院 総務委員会


「ちょっと将来の話ですが、ソチ・オリンピック、そしてリオのオリンピックの放映権をNHKと民放各社で協力して獲得しているわけですが、これにかかっている費用が三百六十億円というふうに言われています。この放映権の中には、一般の地上波だけではなくて、インターネットでの放送といったものも含まれておりますので、この費用を有効に活用するという意味でも、ますますインターネットを活用した放送というのを積極的にやるべきだというふうに考えます。さらに、二〇二〇年オリンピック・パラリンピックを迎えるに当たっては、さまざまな外国籍の方に多く日本を訪れていただいて、そしてたくさん消費をしていただく、これが東京だけではなくて日本じゅうに景気の浮揚をもたらす、こういうことも我々は考えているわけであります。そういった中でも、例えばさまざまな端末で、そしてそれぞれの国の言語で見られる、今やっているようなハイブリッドキャストを活用した多言語の字幕放送なども、より一層積極的に対応が必要だ、そのように考えますが、方針、いかがでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る