希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名大野元裕(国民民主党)

2018/11/22

委員会名参議院 外交防衛委員会


「さて、自衛隊にこれ配付されているポーチです。ここに入れます。実は入らないんです、大臣。入らないんですよ。蓋閉まらないんです、これ。こんな状況で、大臣、山登って、海を駆けて、自衛官が国民の命を守る、適切だとお思いになりますか。特注品ですよ、これ。わざわざ入らないものを特注していて、しかも高い。大臣、本当これでいいんですか。こんなものを持って大臣は自衛官に、おまえ、最前線に行って危険な任務をしてこいってあなたは言えますか、教えてください。」 「これは、恐らく大臣が何を言おうが、現場の人たちにとっては最も大事なものです。だからこそ、物すごい装備、さっきイージス・アショアの話もありました。そんなことよりも、まずこっちやってくれませんか。これがやはり自衛官の命を守るということに私はまずつながることだと思っていますし、調達についても、もちろん全部大臣が見ることはできません。できませんが、こういったことが重なってしまうと厳しいし、私はこれ三回目なんです、委員会で取り上げるの。二回目については、私、インターネットでもしあれだったら私が買ってきて納品しましょうかとまで言いました、高いからですね。米軍で使っているもので十分使えると私も思いますので、是非、大臣、政治主導でしっかりと検討いただきたいと思いますが、もう一度だけ御答弁お願いします。」 「もう一点だけお願いですが、これらの調達、実はたくさんいろいろ問題もあると思うので、抜本的に調査をして、その結果についてもこの委員会に御報告いただけないでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る