希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名井坂信彦(結いの党)

2014/4/25

委員会名衆議院 厚生労働委員会


「今の御答弁がありましたが、ちょっと先に、一つ飛ばして次の通告の質問をいたします。結局、今回はそういう責任追及の仕組みじゃないからいいんだ、多分私がいろいろお聞きすることは何でも基本的にそう答えられてしまうのかもしれませんが、ただ、一方で、患者側の立場に立てば、では、最初、二十年と違って、今回はまず院内調査だという、しかも管理者だけが報告の義務がある、こういう仕組みで本当に十分な調査ができるのか。あるいは、病院側の、あってはならないですが隠蔽やあるいは責任逃れ、これは今の仕組みだと可能だというふうに思います。なぜなら、現場の医師は報告の義務が法定されていなくて、内部ルールではそれはあるかもしれませんよ、ただ、法律ではなくて、現場の医師が言わないおそれが法律的にはある。あるいは、管理者も、別に義務がないんですから、いや、聞いていませんでした、下が悪いんです、こういうことも言い得るわけであります。その点についてはいかがですか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る