希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名福田昭夫(民主党)

2014/6/18

委員会名衆議院 東日本大震災復興特別委員会


「そもそも、原発事故対策の大原則、これをどう考えているのか。そしてさらに、特措法に基づく基本方針を大転換すべきだと私は考えております。そもそも、原発事故の責任は誰にあるのかと聞かれたら、東京電力です。これはみんな御承知でしょうけれども、原子力損害の賠償に関する法律は、第三条で、「当該原子炉の運転等により原子力損害を与えたときは、当該原子炉の運転等に係る原子力事業者がその損害を賠償する責めに任ずる。」と規定されております。放射性指定廃棄物の処分についても東電にそれ相応の責任を負ってもらうのが私は必要だというふうに考えておりますが、そのことについて、井上副大臣はどう思いますか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る