希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名岸本周平(民進党)

2016/4/18

委員会名衆議院 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会


「今回、TPPを議論する中で、政府としては調整金をお取りになるという、ようやく皆さんの御要望にお応えになるようになったんですけれども、ガットバインドというのがありまして、どうしても、これまで決められている関税ないし関税に類する相殺関税など、調整金も入ります、これを勝手にふやすわけにはいかないということがあるのでありますけれども、石原大臣、ガットバインド、これを何とかしようというふうにお考えにならなかったんですか、日本政府は。」 「今、日本政府が交渉の過程を一切国民に知らせずに、まともな交渉をしたのかどうかもわからない、そんな中でこのようなことが起きていて、我々は本当に、サトウキビをつくっている農家、てん菜をつくっている農家の気持ちになったらいたたまれないですよ。本当に日本の農業を守るおつもりがあったのか。これについては本当に残念でなりません。森山大臣も鹿児島代表で、本当に私と同じ気持ちだと思うんですけれども、意に反する答弁をこれからなさると思いますけれども、どうぞ御答弁ください。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る