希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名野田国義(民進党)

2016/12/9

委員会名参議院 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会


「自民党は選挙の際、うそつかない、TPP断固反対、ぶれないといって、ポスターを大量に貼りました。民進党は、輸出と投資の拡大により国富を増やし、輸出・投資関連企業だけでなく、我が国の生活者、消費者に恵みをもたらす観点から、高いレベルの経済連携を積極的に進めるべきとの立場です。周知のとおり、TPP協定の発効自体が極めて難しい状況に陥ったことは重要であります。トランプ次期米国大統領は、明年一月二十日の就任直後にTPP協定から離脱する旨を表明をいたしております。このような状況の下、安倍総理は、TPP協定の発効が難しくなったことを認めながらも、我が国が率先して批准することでその意義を発信していく旨を繰り返すばかりで、なぜ国会で貴重な時間を使って審査を進めるのかといった国民の疑問の声が上がっております。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る