希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名田中英之(自由民主党)

2014/11/7

委員会名衆議院 厚生労働委員会


「重要なことは、正規雇用を希望する人たちには正規雇用に向けた支援を強力にどのように推し進めていくかということ、また、柔軟な働き方として非正規の雇用を希望される方たちも中にはおられるわけでありますので、そういった方々の処遇の改善をどのように後押ししていくか。それぞれの希望に応じた働き方で、安心して働き続けることができるようにすることが大切であろうかと思います。そこで、まず、最近の正規の雇用や非正規の雇用の動向、そして、そういった動向についての評価をどのように捉えておられるか、お伺いしたいと思います。」 「雇用情勢が改善している今こそ、やはり正規の雇用、ここで働くことを希望する人たちの正規化、そして処遇の改善というものを、これは今絶好の機会なのではないかというふうに捉えております。働く人たちの雇用の安定、また収入の改善は消費需要の喚起にも通じますし、経済の好循環を生み出す基礎ともなるものであろうかと思います。そのことが企業の収益の改善にもつながっていくでしょうし、新たな求人需要というものもつくっていくことにつながっていくというふうに考えております。そういった意味では、これまで、間違いなくさまざまな非正規の雇用の方々の就職の支援というものも取り組んでこられたというふうに思っております。どのような取り組みをされてきて、そしてどういった成果が今日まで上がってきているか、御答弁願いたいと思います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る