希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

羽田雄一郎先生のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。

発言の詳細を表示します。


議員名杉ひさたけ(公明党)

2016/5/10

委員会名参議院 環境委員会


「そこで、環境省に確認いたします。平成二十七年度の実績はどの程度となったのか。現在、精査中であるかもしれませんが、少なくとも十四万トンの回収目標に達したのか、あるいは目標に近づいているのか、若しくは目標には程遠い厳しい結果になるのが予想され得るのか。ある程度の感触は、年度も終わっておりますのでつかんでいると思います。これらの点につきまして、環境省の見解を伺いたいと思います。」 「そこで、質問いたします。新たな回収目標については、今、平成二十七年度の回収実績は精査中でございますけれども、平成二十七年度の実績が十四万トンに達するのは厳しいという状況でありますが、その目標を引き続き踏襲し、実現を目指していくのか、このようになるのか、また、その際は何年度までに目標を達成する考えなのか、伺いたいと思います。」 「そこで、質問いたします。自治体によっては様々事情があるとは思いますが、ボックス回収といった言わば受け身一辺倒ではなく、少しなりとも積極的な回収に軸足を移すよう環境省としても後押ししていくべきではないかと考えますが、環境省の取組について伺います。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る