希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名津島淳(自由民主党)

2019年2月27日

委員会名衆議院 予算委員会第二分科会


「次に、地方自治体の基金のあり方と税源の偏在是正についてお伺いをいたします。地方自治体の財政は、扶助費の増加であるとか、消防事務の負担増など、依然厳しい状況にあります。加えて、頻発化、激甚化する災害の復興が財政を逼迫させております。このような現状を鑑みた場合、地方の一般財源総額を確保することが極めて重要であると考えますが、まずこの点、いかがでしょうか。そしてまた、都市と地方の税源が偏在している傾向が近年顕在化しております。地方税は地方自治体にとって貴重な自主財源であり、偏在是正は全国の多くの自治体の望みであります。この点について、現状と、それから、今審議されている来年度の税制改正で講ずる措置と見込まれる効果について、あわせてお伺いをいたします。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る