希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名大野元裕(民進党)

2016/11/24

委員会名参議院 外交防衛委員会


「既に防衛大臣も、衆参における我が党同僚の質疑を通じて、前線における負傷者の九割以上が三十分以内に死に至るということ、あるいは、我が国の自衛隊の装備、あるいは検定に至るまでに至る自衛官に対する教育が十分とは考えられないようなことについての質疑があったことはよく御存じであろうと思います。また、前線からCCPと言われる収容施設までの間にメディックが配備されていないことについても御理解をいただいたと私は思っていますが、このような中、我が党は十五日に第一線救急救命に関わる法律案を衆議院で提出をさせていただきました。そこで、政治家の責任として、まずは与党に対して、是非ともこの自衛官に対する、生命、救える命に対する責任を全うするためにもこの本法律案を御審議をいただけるようお願いをするとともに、大臣に対しては、早急に実効的な自衛官に対する救急救命の処置を行うことについての御所見をお伺いいたします。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る