希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名行田邦子(日本を元気にする会)

2015/6/2

委員会名参議院 厚生労働委員会


「この参議院の厚生労働委員会で決議がなされて十年という節目に当たって、今日は自殺対策ということで審議が行われていますけれども、私からは、まず、毎年三月に行われています自殺対策強化月間について伺いたいと思います。皆様のお手元に資料を配付していますけれども、「みんなが、誰かのゲートキーパー。」というキャッチコピーで、これは強化月間のポスター、キービジュアルであります。まず、内閣府に伺いたいんですけれども、今回の自殺対策強化月間におきましては、特に何に重点を置かれたのか、そしてまた、どのような効果を得られたのか、お答えいただけますでしょうか。」 「そして、今少し御答弁の中にもありましたけれども、こころの健康相談統一ダイヤルというのがあります。平成二十年から全国で統一の電話番号にしたということでありますけれども、そこで内閣府に伺いたいんですが、この相談電話の受信件数と、それからどういった傾向があるのか、お答えいただけますでしょうか。」 「そういったところもあるようですけれども、この運用時間、電話の受付時間なんですけれども、これ行政手続と相談というのは質が違いますので、行政手続だったらば、土日が役所が休みだったら月曜日にしようということもできますけれども、追い詰められてどうしようかと自殺を考えているような人に対してのホットラインというものは、やはり土日祝日、できる限りこれ二十四時間ということにするべきだと私は思いますけれども、いかがでしょうか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る