希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名平沢勝栄(自由民主党)

2016/1/8

委員会名衆議院 予算委員会


「では次に、きのうまでの代表質問を聞いていますと、臨時国会をなぜ開かなかったのかというような質問がいろいろ出ていましたから、これについてお聞きしたいと思います。これは憲法違反だという声がいろいろと質問として出ていましたけれども、昨年の通常国会は、九十五日間延長して二百四十五日間という、いわば現行憲法下で開かれた通常国会としては戦後最長となったわけでございまして、その後、総理の外交日程もございましたし、予算編成の作業もあった。それから、通常国会の後も全くやらなかったわけじゃなくて、閉会中審査を十委員会で六十時間以上にわたってしたわけでございます。その後、総理は外交日程がいっぱいありまして、各国に行かれたわけでございます。もちろん国会も大事ですけれども、総理はできるだけ外国に行かれて、日本と各国との友好親善を深める、いろいろな懸案の問題を議論することも大事でございまして、私は憲法違反というのは当たらないと思いますけれども、これについてはどう思いますか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る